恋するジュエリ スターが愛した宝石たち

岩田裕子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309269795
ISBN 10 : 4309269796
フォーマット
出版社
発行年月
2007年10月
日本
追加情報
:
21cm,143p

内容詳細

「ティファニーで朝食を」のオードリーから、「ぼんち」の若尾文子まで、名画に登場するヒロインや女優たちが愛した宝石にまつわるストーリー&エピソードを語るエッセイ。美しい図版多数収録。

【著者紹介】
岩田裕子 : 東京都生まれ。慶応義塾大学文学部史学科西洋史専攻卒業。雑誌編集者を経て、エッセイストに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • hirohiroko6636 さん

    映画とジュエリーの恋人のような関係

  • じろ さん

    ★★★ なんか知識を持ってちゃんとした宝石を持ちたいお年頃なので研究がてらよんでみた。私に合うのはルビーとのこと。真珠が好きなんやけどなぁ…あと赤ってあんまり得意じゃないんやけども…しかし大きめのごついやつがシワシワの手に映えたりするとカッコいいし憧れだからもう少し歳行ってからルビーいっちゃう?うーむ。 てか映画の紹介本だったのか、ウォンカーウェイの映画見たくなっちゃった。見よう。キムタク嫌いだけど。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

岩田裕子

「宝石とは、美しさ、そして夢」と考え、様々なキーワード―ギリシャ神話から名探偵ポワロ、バレエや競馬、ピーター・パン、王女様に魔術まで―を駆使して、宝石の魅力を解き明かしている。慶應義塾大学文学部西洋史専攻卒業後、編集者を経て、エッセイストに。現在、文化出版局の雑誌「ミセス」に、エッセイ「宝石を巡るお

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品