言葉が足りないとサルになる 現代ニッポンと言語力

岡田憲治

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784750510200
ISBN 10 : 4750510203
フォーマット
出版社
発行年月
2010年10月
日本
追加情報
:
19cm,223p

内容詳細

日本社会の劣化は、言葉が圧倒的に足りないからなのでは。教育現場、会社、メディア、国会など、様々な例をあげながら、日本の現状と未来について語り尽くす。言葉の問題をとおして考えた現代日本論。

【著者紹介】
岡田憲治 : 1962年東京生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了。専修大学法学部教授。専攻は現代民主主義理論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • けんとまん1007 さん

    10年前の本。にも拘らず、古さを感じないどころか、ますます書かれている傾向が強くなっていると思う。文章どころか、単語ですらない。さらに、意図的になのか、嚙み合わないという状況。感情なのか、理解できないのか・・わかりえない世界のように思っている。だからこそ、言葉にする、言語化することが重要。言語化することで、自分自身の思考・感情の整理になるのは、実感している。また、その人(自分も含めて)が持っている語彙の幅に、時々、愕然としたり、凄いなあ〜と感嘆したりする。語彙は簡単に増えるものではないので、努力が必要だ。

  • テツ さん

    定型的な単語だけで構築される仲間内でのやりとり。まともな大人とは到底思えないような貧弱な語彙力。言葉が足りない日々は自分自身の精神をどんどん貧弱にしていき、そんな人間が溢れる社会は総痴呆化していく。脳内で一人静かに積み重ねるにしても他者との対話で磨き上げるにしても、思考というものはまず言語ありきだということ。語彙数や、モヤモヤと渦巻く感情や感覚を言語化するという過程がおそらく人を人たらしめる。そこを面倒臭がり放棄した末には確かにろくなことがない気がするな。自分も気をつけたいです。

  • 樋口佳之 さん

    言葉をきちんと使える第二集団が絶対に必要なのです。/言葉について熱い議論が展開されている本。著者は高等教育を修了する社会的中間層に、なんとしても言葉の力を維持回復して欲しいと願っています。自由な市民社会の存続に不可欠な要素だと叫んでいるような文章です。/なのに何故このようなタイトルかなあ。サルってヤバくね〜。

  • たく さん

    ☆☆☆☆☆ 普段何となく感じていた座りの悪い感覚。例えばツイッターに垂れ流されている大量の言葉への不安。分かり合おうとしない一方的な自己主張を聞いた時の不満。したり顔で美辞麗句を並べるテレビ出演者に感じる不信。そんな居心地の悪さが、何に起因するのか、この本を読んでようやくわかった。啓蒙の書。

  • ランラン さん

    1章、2章と読み進めて暗い気持ちになってきたが第3章は衝撃な内容でした。「言葉が気持ちを作る」とにかく意味を理解していなくても丸暗記でいいから洪水のように言語に触れる大切さを知りました。そのことで自分の中に豊かな内面が作られ人生をも作り上げていくことにつながるということを学びました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

岡田憲治

1962年東京生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了(政治学博士)。専修大学法学部教授。専攻は現代デモクラシー論。インターネット・ラジオなど各種メディアにて発言・寄稿(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

  • No!しか言わない沖縄でいいのか? 誤解だらけの基地問題、偏向するメディアなど、歴史研究者、海兵隊の政治顧問として、情熱を傾けてきた著者が沖縄問題の虚実... |2016年01月13日 (水) 17:54
    No!しか言わない沖縄でいいのか?
  • 入隊する韓流スターたち 人気絶頂にある20代の大物スターが、軍務のために約2年間入隊する。入隊した彼らはどんな日々を過ごしているのか。韓流ス... |2016年01月13日 (水) 15:04
    入隊する韓流スターたち
  • 流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」 その年の流行やトレンドを代表する言葉が選ばれる「新語・流行語大賞」の大賞が決定。ノミネート語も紹介すると同時に、流行... |2015年12月01日 (火) 18:09
    流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」
  • 資産を1円でも多く残すためのノウハウ 資産が5,000万円を超えたら知っておきたい節税のノウハウを相続に強い税理士が語る『金持ちファミリーの「相続税」対策... |2015年10月19日 (月) 12:19
    資産を1円でも多く残すためのノウハウ
  • 京セラ・KDDI創業者の名著 京セラとKDDIの創業者であり、JALを再生に導いた「経営のカリスマ」が人生の哲学を語った名著『生き方 人間として一... |2015年10月19日 (月) 11:45
    京セラ・KDDI創業者の名著
  • 『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』 葬儀や法要のこと、健康保険や年金のこと、相続手続のこと、預貯金等の名義変更のこと、相続税のこと。身近な方が亡くなった... |2015年10月16日 (金) 14:13
    『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』

おすすめの商品