レイコ@チョート校 アメリカ東部名門プレップスクールの16歳 集英社新書

岡崎玲子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087201147
ISBN 10 : 4087201147
フォーマット
出版社
発行年月
2001年11月
日本
追加情報
:
18cm,211p

内容詳細

アメリカの名門プレップスクール、チョート校。史上最年少で英検1級を取得した著者は、難関を突破して入学した。アメリカ高度教育の驚きの実態を、楽しい留学生活を通して浮き彫りにする。

【著者紹介】
岡崎玲子 : 1985年兵庫県生まれ。米カリフォルニア州や中国広州市で幼少期を過ごした後、帰国。小学六年生時に英検一級を取得。中学一年生時にTOEFL670点、中学二年生時にTOEIC975点を獲得し、国連英検特A級を取得する。全米トップ3に入るといわれるチョート・ローズマリー・ホール校に合格し、中学三年生だった2000年9月、チョート校二年生として入学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 扉のこちら側 さん

    再読。2014年538冊め。勉強がしたくなる。

  • 真香 さん

    小6で英検1級、中2でTOEIC975点を獲得して、アメリカの超名門チョート校に留学した著者。カリキュラムの充実っぷり、日本の学校とは全く違う授業形式、多国籍な寮生活… 大変ながらもイキイキと謳歌する様子が伝わってきた。それに比べて、自分が学生の時は一体何だったのか…と、読みながら思わず冷や汗^^; 著者みたいな才媛とは程遠いけれど、私も自分なりにまだまだこれから勉強頑張っていこう!と励みになって、とても良い刺激を受けた。勉強嫌いの方ややる気スイッチ入れたい方は、一読の価値アリかと。

  • 扉のこちら側 さん

    2001年に初読。中高生の頃の留学はとてもたのしそう。しかしその下地となるものをしっかり養う必要がある。

  • かりん さん

    4:けっこう古い本ですが、本質は失われていないかと。本人がわくわく楽しんでいる様子が良いですね。受けてみたくなる。■授業は、わからないことを解決する場。授業とは、前日の予習を基に意見交換し、さらに理解を深める場。みんなに平等に与えられている24時間。そのなかで、自分のやりたいことに優先順位をつけ、どう、うまく時間をやりくりしていくか。Good question.

  • きんにく さん

    日本の学校との違いが興味深かった。特に世界史の授業で、パリ講和会議のシミュレーションをした話は面白かったです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品