麻雀 勝ち確システム (近代麻雀戦術シリーズ)

山越貴弘

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784801920491
ISBN 10 : 4801920497
フォーマット
出版社
発行年月
2019年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
192p;19

内容詳細

1巡でも早く敵を押さえつけ自由に打たすな!!システムだけで天鳳最速十段、2年連続関東最強位達成。プロが書けない異端の戦術!!

目次 : 第1章 勝ちを確定させるリーチシステム(これが山越リーチだ!/ 単騎待ちになった時は七対子と同じ感覚を持て ほか)/ 第2章 勝ちを確定させるメンタルシステム(ドラを引っ張るのはあなたのエゴ/ オーラストップ目はふてぶてしく役牌ドラ第一打 ほか)/ 第3章 勝ちを確定させる鳴きシステム(先に発声しろ!(発声優先の店では)/ 鳴き方は決めておく必要はない ほか)/ 第4章 勝ちを確定させる守備システム(2枚押しの1シャンテンで先手を取られたら終わり/ 他家の放銃率を下げるな ほか)/ 第5章 勝ちを確定させるテクニック(ラス目の親は秒で流せ/ 1人を参加不能にしろ ほか)

【著者紹介】
山越貴広 : 1986年3月27日生まれ、千葉県出身。中学時代に麻雀を覚えた後、フリー雀荘で戦いながら腕を磨いていたが29歳の時に初めて麻雀最強戦に出たことがきっかけで競技麻雀の楽しさを知る。2年連続関東最強位になり、その打牌スピードと独特の風貌から「音速の打牌マスクマン」と呼ばれる。その後2018年に第4回ヴェストワンカップ優勝、またネット麻雀天鳳では最速で十段になるなど今アマチュア最強の打ち手として注目されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • やまうち さん

    ☆9

  • pudonsha さん

    先制リーチ効果を大々的に謳っている。暗刻切りリーチにまたぎ筋が通しやすいという話なども参考になる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品