メモリーを消すまで 河出文庫

山田悠介 (小説家)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309417691
ISBN 10 : 4309417698
フォーマット
出版社
発行年月
2020年10月
日本
追加情報
:
592p;15

内容詳細

犯罪防止のため、全国民の頭に記憶を保存するメモリーチップが埋められた。記憶削除を執行する機関MOCの相馬は、腐敗はびこる巨大組織の権力闘争に巻き込まれていく。実権を掌握していく黒宮は、野望の邪魔になったリサやコウキたちストリート・チルドレンの大虐殺を謀るのだが…隠蔽、逃走、復讐の果てに涙のラストが待っている。感動の「終幕―三年後の決着―」を加えた完全版!

【著者紹介】
山田悠介 (小説家) : 1981年生まれ。2001年デビュー作『リアル鬼ごっこ』がミリオンセラーに。その後『親指さがし』『パズル』などのヒット作を立て続けに発表し、10代を中心に圧倒的な支持を得る。映像化作品も多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • りょう さん

    犯罪防止のために頭に記録を保存するメモリーチップが埋め込まれた世界での物語。 犯罪者更生のために記録を削除を執行する機関での権力闘争とそれに巻き込まれる記録捜査官とストリートチルドレン。 最後は切ない

  • びりけん さん

    星5つ。悪はしぶといよね。こんな作品を完結させる力は すごいです。

  • ぷあ さん

    【星5】記憶とは記録ではなく思い出である。 後日譚の方読んでいない方は是非。 切なく儚く。最後スッキリします。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

山田悠介 (小説家)

1981年生まれ。2001年デビュー作『リアル鬼ごっこ』がミリオンセラーに。その後『親指さがし』『パズル』などのヒット作を立て続けに発表し、10代を中心に圧倒的な支持を得る。映像化作品も多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品