ビヨンド5Gが描く未来 2030年の技術・暮らし・ビジネス

山中直明

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766427783
ISBN 10 : 4766427785
フォーマット
発行年月
2022年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
189p;19

内容詳細

ダイナミック・ビッグデータの時代へ。自動車の自動運転から工場などのローカル5G、ヘルスケア、さらに次世代型サッカー観戦まで、ビジネスヒントとそれを支える最先端の技術・システムを豊富な事例・図版とともに紹介する1ランク上の解説書!

目次 : 第1章 2030年に向けて何を実現すべきか?/ 第2章 5Gとは何か?―何ができるのか、何が変わるのか/ 第3章 ローカル5Gで加速する、デジタルトランスフォーメーション/ 第4章 自動運転の最前線―ダイナミック・ビッグデータが社会を変える/ 第5章 映像配信の大転換―5Gが実現するシェアリングエコノミー/ 第6章 メディカルヘルスケアは5Gの激戦地に/ 第7章 スマートエネルギー社会の近未来/ 第8章 デジタルツインによる問題解決―シングラリティはこうして起こる/ 第9章 ビヨンド5Gの最前線へ

【著者紹介】
山中直明 : 慶應義塾大学理工学部教授、慶應義塾先端科学技術研究センター所長、工学博士。1981年慶應義塾大学工学部卒業、83年同大学院修士課程修了、日本電信電話公社(現NTT)入社、NTT未来ねっと研究所、NTTネットワークシステム研究所特別研究員として将来のBroadband ISDN、高速・広帯域交換方式の研究開発、ATM網におけるトラフィックマネジメントに関する研究、超高速ATMノードシステムの研究開発、GMPLS、光バックボーンの研究に従事。2000年米国電気学会(IEEE)フェロー、04年より現職。IEEE Communication Surveys Broadband Network Area Editor、IEEE Com.Mag.Technical Editor、IEEE ComSoc Board、IEEE ComSoc Asia Pacific Board、電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会委員長、電子情報通信学会東京支部長、電子情報通信学会編集理事、企画理事、学術会議連携会員、総務省Beyond5G時代の有線ネットワーク検討会主査などを歴任。現在、電子情報通信学会副会長、Photonic Internet Lab.代表、IEEEフェロー、IEICEフェロー、情報処理学会シニアメンバー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

山中直明

慶應義塾大学理工学部教授、慶應義塾先端科学技術研究センター所長、工学博士。1981年慶應義塾大学工学部卒業、83年同大学院修士課程修了、日本電信電話公社(現NTT)入社、NTT未来ねっと研究所、NTTネットワークシステム研究所特別研究員として将来のBroadband ISDN、高速・広帯域交換方式の

プロフィール詳細へ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品