なめこ文學全集 ザ・ワールド 不思議の国のアリス編 なめこでわかる世界名作文学 バーズコミックス スペシャル

小鳩まり

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784344834866
ISBN 10 : 4344834860
フォーマット
発行年月
2015年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • みかん@道北民 さん

    図書館本。二巻が出てたとはつゆ知らず。前半4つは朧気ながらも知ってました。ドン・キホーテがこんな愉快な話だったとは知りませんでした。妄想男子ここに極められり。だんだんなめこ演劇集団の舞台を見てる気持ちになってきました。しかしどんだけ種類いるの?このなめこたち。

  • 吐露@桜花 さん

    なめこアプリは放置してしまっているので、キャストの妙は理解出来ず(苦笑)しかして、ブレーメンでそれぞれの鳴声がルビではちゃんとなってるのに書き文字では『んふー!んふー!』なのに笑った(苦笑)わかりにくい話が多いのに、綺麗にあらすじとしてまとめてる印象、世界の名作導入としてもいいかと思います。

  • 豚トロ さん

    なめこ可愛い。 特に「ジキル博士とハイド氏」は名前しか聞いたことがない作品だったので内容がなんとなく分かってよかった。 「ブレーメンの音楽隊」は文面でも中々可愛らしい感じだが、なめこになるとますます可愛い。

  • zen さん

    図書館で発見。なめこ大好きな息子のために。無駄に絵がうまくてすごい。こういうダイジェスト版の話、大人も勉強になる。なめこの種類がすごくて、ちゃんと合うなめこがキャスティングされているのがすごい。アリスにカフカ、ブレーメンにジキルとハイド、ワイルド、ドンキホーテといろいろ。オスカーワイルドの悲しいナイチンゲールの話ぐっと来た。

  • なこ さん

    癒やし

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品