柴犬まるの幸福論

小野慎二郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784434230561
ISBN 10 : 4434230565
フォーマット
出版社
発行年月
2017年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19

内容詳細

目次 : 1 考えすぎない/ 2 とにかく笑おう/ 3 強く望もう/ 4 行動しよう/ 5 視点を変えよう/ 6 分かち合おう

【著者紹介】
小川仁志 : 1970年、京都府生まれ。哲学者・山口大学国際総合科学部准教授。京都大学法学部卒、名古屋市立大学大学院博士後期課程修了。博士(人間文化)。商社マン、フリーター、市役所職員、徳山工業高等専門学校准教授、米プリンストン大学客員研究員を経て現職。商店街で「哲学カフェ」を主宰するなど、市民のための哲学を実践している。専門は公共哲学

小野慎二郎 : 1973年、東京都生まれ。外資系ハードウエアベンダーのマーケティング部にて日本のコンシューマ市場を担当。その後ネット系ベンチャー企業に経営参画、SNSサービスについてのノウハウを学ぶ。現在はマーケティングコンサルタントとして独立

wacamera : 1978年生まれ。フリーランスカメラマン。広告出版会社から脱サラしてフリーに。ブライダル、キッズ、ファミリーの人物撮影や商品撮影に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Junito さん

    柴犬の本かと思ったら、アランの幸福論のエッセンス本だった。柴犬まるは可愛いし、その表情を見ながらアランの言葉を読むと、気持ち良く入ってくる。犬好きなら意外と良い本かも。

  • kasumi さん

    柴わんこがかわいすぎる…なんて良い表情をするんだろう。その顔の横に、とらわれてない?悲しいのは気のせい、自分で自分を苦しめないとか、励ましてくれる。喜びは伝染する。ほんまやぁ〜♡

  • big さん

    可愛い芝犬まるの写真がたくさんあり、癒されました。

  • まなか さん

    考えてるだけじゃ何も変わらない。前に進むためにはまず行動を起こそう。先のことをどんなに想像したって仕方ないんだから、なんとかなると思ってとりあえず笑っておこう。と思いました。まるちゃんのしあわせな笑顔にたくさんのヒントを貰いました。

  • keisuke さん

    まるはやはり可愛いですね。 文章よりも写真に癒されました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品