CD

愛から愛へ〜愛の讃歌〜

小野リサ

基本情報

カタログNo
:
MUCD1441
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

小野リサのアルバム33作目となるJ-POPカバーシリーズ第5弾

小野リサが独自の感覚で選曲した、洋楽曲を含む懐かしい昭和歌謡の名曲が、爽やかなボサノヴァ・フレイバーに包まれる。阿木耀子、宇崎竜童が小野リサのために書き下ろした新曲も収録。殆どの曲をAORの世界でその名を知られるシンガー・ソングライター、ピアニスト、ビル・カントスのアレンジにより、ロサンゼルスと東京にてレコーディング。


(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

小野リサのJ-POPカヴァー・シリーズ第5弾。ビル・カントスのアレンジによってロサンゼルスと東京でレコーディングした楽曲が多く、懐かしい昭和歌謡の名曲が爽やかなボサ・ノヴァに生まれ変わっている。阿木耀子と宇崎竜童が書き下ろした新曲も収録。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

小野リサ

街中に絶え間なく音楽が流れている国、ブラジルで育ち、自然に音楽の道へと歩み出し、15歳のときからギターを弾きながら歌い始めたという小野リサ。日本人でありながらもブラジル音楽であるボサノヴァを歌い続け、日本国内に広めた小野リサの功績は計り知れない。ボサノヴァの流れるようなリズム、優しく爪弾かれるギター、そして囁くような歌声には、誰もが心地良さを感じずにはいられない。

プロフィール詳細へ

おすすめの商品