あの日、あの曲、あの人は 幻冬舎文庫

小竹正人

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784344425842
ISBN 10 : 4344425847
フォーマット
出版社
発行年月
2017年03月
日本
追加情報
:
16

内容詳細

『スノードーム』のモチーフは登坂広臣の切ない恋の思い出だった。岩田剛典だけに話した、『最後のサクラ』の本当の結末。「HIROさんと彩さんにサプライズで曲をプレゼントしたい」という、『Bloom』誕生のきっかけとなったEXILE ATSUSHIの一言など…。『花火』『Unfair World』を手がけた作詞家が明かす、名曲誕生の舞台裏。

目次 : 花火(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)/ 白雪姫(Flower)/ Heavenly White(EXILE)/ PLACE(EXILE TAKAHIRO)/ 白いマフラー(DEEP)/ LOVE SONG(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)/ スノードーム(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)/ 最後のサクラ(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)/ 好きですか?(E‐girls)/ 一千一秒(EXILE TAKAHIRO)〔ほか〕

【著者紹介】
小竹正人 : 作詞家。新潟県出身。EXILE、E‐girls、Flower、中山美穂、小泉今日子など、多数のメジャーアーティストに詞を提供している。『Unfair World』(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)が第57回日本レコード大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
この方の歌詞の世界観が大好きです。 切な...

投稿日:2018/05/29 (火)

この方の歌詞の世界観が大好きです。 切ないけれども、熱いものがこみ上げてきて、後々まで胸の奥にジ〜ンと残る感覚。 そんなに素晴らしいものが何故うまれるのか、興味がありました。 もう一度曲を聞きながら、読んでみたくなりました。 そんな超オススメの本です。

くり さん | 大阪府 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 響 さん

    大好きな作詞家さんの本。 歌詞は読むたびにじわっと涙ぐんでしまうものがたくさん。 その背景も知れて嬉しかった!

  • reo さん

    TRIBE好きとしては読んでおきたいと思い。曲をかけながら了読。小竹さんの作詞が切なくて好きで、小竹さんの小説も読んだことも。ここまで作った人の明かす裏の想いを含め歌詞をちゃんと感じて、より曲を聴くと親近感がグッと増して、何度も何度も浸りたくなったのは嬉しかった

  • よっこ さん

    ★★★★☆

  • てんぷら さん

    耳から入ってくる歌詞と、目で見て捉える歌詞と、なんとなく違うような、そうでないような。しっかり言葉の一つ一つを捉えたり、歌詞には反映されない気持ちや情景って、結構たくさんあるものですね。

  • FUYU さん

    初めて小竹さんの本読みました!!笑読みながらこの曲はどんな曲か気になって曲があったら聞きながら読んだりした!笑笑色々な思いながら歌詞を書いたやなって思いました!!これ読んだ他の小竹さん本読んでみたいなっ!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

小竹正人

作詞家。新潟県出身。EXILE、E‐girls、Flower、中山美穂、小泉今日子など、多数のメジャーアーティストに詞を提供している。『Unfair World』(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)が第57回日本レコード大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品