「切り方」ひとつでいつもの料理がもっとおいしくなるレシピ ESSEの本

小田真規子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594074128
ISBN 10 : 459407412X
フォーマット
出版社
発行年月
2016年02月
日本
追加情報
:
95p;24

内容詳細

シャキシャキ、ほくほく、カリカリ、ふわふわとした“食感”。汁がたっぷりしみた大根、シャキシャキとした餃子の“味わい”が包丁一本で食卓に。覚えておきたい調理の基本!おいしさの半分は、“切り方”で決まります。

目次 : 第1章 野菜がおいしくなる切り方(玉ねぎ/ キャベツ/ じゃがいも/ にんじん/ 大根 ほか)/ 第2章 定番料理がおいしくなる切り方(餃子/ チキンカレー/ 肉じゃが/ 青梗菜と鶏肉の炒め物/ 鮭の南蛮漬け ほか)

【著者紹介】
小田真規子 : 料理家、栄養士、フードディレクター。「スタジオナッツ」を主宰し、TV、雑誌、広告などで幅広く活躍。企業のメニュー開発にも携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • しびぞう さん

    良書!基本からやりたい、やり直したい、どちらの層にもぴったりだと思う。材料なんて入っていればいいじゃないかと思ってしまう気持ちを改めてくれる。何より、併載されているレシピがさっと作れそうなのにどれもおいしそうで、意欲も食欲もそそられる。おしむらくは電子書籍版がないこと。レシピ本こそ電子書籍をタブレットで見るのが便利だというのになんということだ。故に熱く電子書籍化を期待する。

  • ぴのこ さん

    包丁を新調したばかりなので、とても興味深い一冊になりました。包丁で料理の味も変わるので、お料理好きな方には、ぜひお勧めしたい一冊です。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

小田真規子

料理家・栄養士・フードディレクター。女子栄養大学短期大学部を卒業後、有限会社スタジオナッツを設立。「誰もが作りやすく、健康に配慮した、簡単でおいしい家庭料理」をモットーに多数のレシピ本や料理雑誌、TV料理番組で活躍。食品メーカーなどのメニュー開発や国内各地の産物の商品開発にも携わる(本データはこの書

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品