CDシングル

たしかなこと

小田和正

基本情報

カタログNo
:
FHCL7002
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CDシングル

商品説明

あのCMに涙した人も多いのではないでしょうか? このシングルは明治安田生命企業CMソングとしてオンエア以降、問い合わせが殺到した楽曲が待望のリリースとなります。
本楽曲は企業合併により新しい企業として誕生した明治安田生命から“「言葉にできない」を超える曲の制作をお願いしたい”という依頼により制作がスタート。長い時間をかけて人々に浸透していった「言葉にできない」を短時間で越えられる様な作品を作るという高いハードルを見事に乗り越えこの「たしかなことを」を作り上げそうです。スローテンポで優しいメロディラインに、小田和正のヴォーカルがその言葉一つ一つを歌い上げた、聴く人の胸に強く響く珠玉の作品です。C/Wには、『Looking Back』シリーズとしておなじみのオフコース楽曲のセルフカバー「生まれ来る子供たちのために」を収録。
「生まれ来る子供たちのために」は80年に「さよなら」に続くシングルとしてリリースされ大ヒットし、その楽曲のクオリティの高さは25年後の今となっても全く色あせることはありません。

「生まれ来る子供たちのために」は、佐藤竹善が小田和正のプロデュースでカバーした名曲。また、ミスチル桜井和寿と小林武史らによるバンドBank Bandでもカバーされています。
同時発売の、話題となった小田和正初のテレビ番組DVD『風のようにうたが流れていたbox 』も是非。

内容詳細

5年ぶりのアルバム『そうかな』からの先行シングル。(1)は生命保険会社のCMソング。相変わらず心をグワシッとつかむ小田メロディが冴える。相変わらず声が若いし。(2)は「愛するこの国も戻れない」と国を憂いつつも、未来への希望を歌う問題提起作。(杉)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
9
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
詞のように雨上がりの空を見上げてみました...

投稿日:2005/11/12 (土)

詞のように雨上がりの空を見上げてみました。亡き彼女のために何ができるか?と。彼女に逢い婚約したことを誇りとし、これから精一杯生きること。それに気付かせてくれた小田さんに感謝!

澄川人 さん | 岩手県 | 不明

0
★
★
★
★
★
日々、繰りかえされる【あたりまえ】の日常。...

投稿日:2005/07/12 (火)

日々、繰りかえされる【あたりまえ】の日常。それが突然、途切れてしまった時…人は初めて【あたりまえ】の明日がもう永遠に来ない事を思い知る。恋人、家族、友人…大切な人達のために今なにができますか?

雨を紡いで さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
発売を待っていました。小田サンの声も歌詞も...

投稿日:2005/06/02 (木)

発売を待っていました。小田サンの声も歌詞も優しくて暖かくて、聴いていると、とても穏やかな気持ちになります。竹善さんファンの私としてはBGVで竹善さんが参加しているのも嬉しい限り。

チャム さん | 福井県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

小田和正

小田 和正 (おだ かずまさ) 1947年9月20日生 神奈川県横浜市出身 東北大学工学部、早稲田大学理工学部建築科修士課程卒業

プロフィール詳細へ

小田和正に関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト