時代とフザケた男 エノケンからAKB48までを笑わせ続ける喜劇人

小松政夫

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594077679
ISBN 10 : 4594077676
フォーマット
出版社
発行年月
2017年08月
日本
追加情報
:
239p;19

内容詳細

テレビ、映画、舞台、ラジオ、CM、お客さんの喜ぶことはなんでもござれとやってきた。コメディー、シリアス、ダンス、アクション、歌手、演奏、司会、声優…面白そうなことは思いつくままに挑戦してフザケてきた。

目次 : プロローグ アタシも芸歴五十年―樹木希林ちゃんと映画賞/ 第1章 奇跡的な時間ってあるんですね―デンセンマンとしらけ鳥とアタシ/ 第2章 人生なんとかなっちゃうもんなんだ―アタシが見た昭和のスターの素顔/ 第3章 時代を超えて飛び続けます―思い出の大女優とアタシ/ 第4章 コメディアンとして最高の幸せですよ―時代を作った男とアタシ/ 第5章 一生アチャラカやりますよ―アタシの仕事たち/ エピローグ おフザケ人生の始まりでした―植木のオヤジとアタシ

【著者紹介】
小松政夫 : 1942年1月10日、福岡県博多生まれ。日本喜劇人協会会長(第10代)、コメディアン、タレント、俳優、声優。植木等の付き人を経て芸能界デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • kinkin さん

    タイトルがいい。芸人・小松政夫さんが書いた日本芸能史、というと大げさかもしれないが本にはそう書いてある^^彼がクレージー・キャッツの植木等の付き人だった時代、芸人として一本立ちしたころ、様々な芸人や男優、女優さんとの仕事、そして交友録に逸話をミックスしてあって楽しめた本。松方弘樹、高倉健をはじめ有名人がたくさん出てくる。昔電線マンや淀川長治さんの真似をしていた頃から好きな芸人さん、そして小松の親分さん、お酒が大好きなようだ。最近のお笑い芸人にはない息の長さ、読んでみて納得できた。図書館本

  • fwhd8325 さん

    喜劇人という響きが好きです。映画でも昔はタイトルに「喜劇」の2文字が入り、さぁ、笑わしてやろうじゃないかという意気込みを感じました。小松さんはまさしく喜劇人です。笑いに溢れています。かつては、由利徹さん東八郎さんなど、意識せずテレビに喜劇人が出演していました。今は、お笑いの人などと呼ばれているのでしょうか。ちょっと、違うんだよなぁ。そんなことを感じながら、腹の底から笑っていない自分がいます。電線音頭、シラケ鳥…本当に面白かった。

  • アーちゃん さん

    図書館本。2017年に芸能生活五十周年を迎えた「小松の親分さん」が語り口調で俳優・女優・喜劇人や仕事について書いた本です。ある年齢以上には非常に懐かしい番組とオーラをまとった今は亡き俳優さんとの思い出、そしてオヤジと慕う、植木等さんとの日々など読みどころが満載。テレビの良き時代がわかる楽しい一冊でした。

  • 尿酸値高杉晋作 さん

    小松政夫さん、実際芦花公園辺りで一度お見かけしましたが、あの辺りにお住まいなのですね。(あの時握手を求めなかったのは一生の不覚) 何とも…植木等さんへの深い愛の伝わる良書でした。 今の芸能界にはあまりいないカッコいいおふざけの出来る方ですな。

  • chatnoir さん

    本当はNHKの植木等のドラマの原作が欲しかったけど、置いていなかったので、こちらを先に。ライターを使っているっぽいけど、お話が面白かった。出て来るのは私より年齢的に上に外れた大御所ばかり(今世代にはたぶんレジェンド)だけど、楽しく読ませてもらった。TVで素敵な人は裏でも素敵なんだな...まぁ、小松さんが素敵に接してもらえる人柄だったって事かもしれない。ギャグの「知らない!知らない!!」の元になったお話はとても面白かった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品