Comic魂 別冊 子連れ狼 首斬り朝右衛門編 主婦の友ヒットシリーズ

小島剛夕

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784073403005
ISBN 10 : 4073403001
フォーマット
出版社
発行年月
2019年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
224p;26

内容詳細

時代劇漫画の金字塔再び! 
冥府魔道を進む拝一刀・大五郎の前に「首斬り朝」が立ちはだかる! 
日本が誇る不朽の名作第6号!



映画やテレビドラマなど、映像化された作品も大ヒットを記録した、まさに時代劇漫画の金字塔! 
日本漫画誌に残る不朽の名作・第6号の刊行! 

柳生一門の奸計により、一族を皆殺しにされた復讐を遂げるべく、幼き息子・大五郎を伴い冥府魔道を歩む拝一刀。
柳生が一刀を陥れた事は、すでに噂として広まりつつあった。
これを憂いた若年寄の加納遠江守と水野文後守は、真相を究明すべく一刀の元へ刺客を差し向ける。
刺客の名は「山田朝右衛門」。
代々、罪人などの死体を使い、将軍の御刀の斬れ味を試す役目を担う者であった――。

本作と同時期に別誌で連載されてていた、同じ小池一夫&小島剛夕の作品である『首斬り朝』の主人公・朝右衛門が一刀と対峙する大胆なストーリー展開は、まさに小池原作の本領! 
刺客道に生きる父と子の絆とともに堪能いただける一冊!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

小島剛夕

1928年(昭和3)、三重県四日市市生まれ。映画の看板描きを経て1950年に上京、紙芝居作家となる。57年、ひばり書房の描下し単行本『隠密黒妖伝』で漫画家としてデビュー。時代物の貸本漫画を次々と発表した後、漫画誌へ活躍の舞台を移す。70年に「週刊漫画アクション」で連載を開始した『子連れ狼』(原作・小

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品