科学技術系のライティング技法 理系文・実用文・仕事文の書き方・まとめ方

小山透

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766418125
ISBN 10 : 4766418123
フォーマット
発行年月
2011年04月
日本
追加情報
:
196

内容詳細

雑誌「bit」の編集長を長年務めた著者が、理科系の文章の書き方、見せ方、洗練のしかたを実務に対応できるように徹底解説。LATEXを用いた表現や、著作権・知的財産権に関しても必須の基礎知識を提供する。

【著者紹介】
小山透 : 1948年11月27日、千葉県柏市生まれ。1971年3月、東京理科大学理工学部数学科卒業。同年4月、共立出版(株)入社、書籍編集部配属。1981年9月、コンピュータ・サイエンス誌『bit』(1969年3月〜2001年4月)編集部異動。1986年4月、同誌編集長着任。1993年6月、同誌編集長退任、書籍編集部に復帰。1998年10月、編集部長着任。2008年1月、(株)近代科学社顧問着任、同年6月、共立出版(株)退社、同年7月、(株)近代科学社・取締役編集部長着任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • おおカワ さん

    本をたくさん読んで、のんびり考えて、人と話す。基本のきみたいです。

  • satochan さん

    理系の留学生を指導するとき、論文の書き方を知っておいたほうがいいなと思って読んだ。実際の論文の例とかはないけれど、見せ方の工夫や、記号の使い方、文の構成などが書かれており、編集者でもある著者の視点が的確でおもしろかった。本も見やすい。また、論文を中断して、また再開させるときの方法など、心理面にものすごく配慮している感じがあり、ちょっと笑った。書かないとって思っても書くという動作に移れなかったり、書いてる途中で嫌になったりいろいろするよなあと自身の経験を思い出した。図書館で借りたが、買おうと思う。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

小山透

1948年11月27日、千葉県柏市生まれ。1971年3月、東京理科大学理工学部数学科卒業。同年4月、共立出版(株)入社、書籍編集部配属。1981年9月、コンピュータ・サイエンス誌『bit』(1969年3月〜2001年4月)編集部異動。1986年4月、同誌編集長着任。1993年6月、同誌編集長退任、書

プロフィール詳細へ

その他 に関連する商品情報

おすすめの商品