学年誌が伝えた子ども文化史 昭和50-64年編 ワンダーライフスペシャル

小学館

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784091066152
ISBN 10 : 4091066151
フォーマット
出版社
発行年月
2018年05月
日本
追加情報
:
103p;26

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Horizon さん

    懐かしい写真や記事の数々に感涙!

  • スプリント さん

    ただ、ただ、懐かしい。実際に子供の頃に読んだ記事もちらほら掲載されており当時を思い出しました。

  • 猪子 さん

    小学館の雑誌『小学◯年生』で振り返る昭和の子ども文化史。調べてみたら今現在刊行されているのは、1年生と8年生のみ。今は色んな雑誌が出ているからしょうがないけれど時代を感じますね…。掲載されている当時のページも頑張れば読めそうだけど、さすがにそこまでの気力はなく断念。ざっと見ただけでもスーパーカーの工場へ行ったり、芸能人への取材だったりと子ども向けとは思えない記者の方の熱量を感じた。

  • chitotaka さん

    実は当時学年誌は購読しておらず、友人宅などで時々読んでいた程度。男女共通の総合誌とはいえ、どうしても男子寄りの記事が多く、女子向けの記事は少女まんが誌に比べると内容が薄いよなあ、と当時感じていたように思う。あらためて読んでみると、スペースシャトル打ち上げや成田空港開港など、けっこう時事ネタが多かったというのも意外だった。それから実在の芸能人を主人公にした沢田研二物語や松田聖子デビュー秘話などのマンガ、そういえばあったな〜。むしろ今読んでみたい。

  • ひょるひょる さん

    ディズニーランドでカントリーベアジャンボリーが激推しだったのと、スーパーファミコンにファミコンアダプタのオプションが開発されていたのが驚きだった。なんにしても今とは異なる過去時点の情報というのはなんか心が躍る。コマネチのバッキバキの肉体美もすごかった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品