幻想図書館

寺山修司

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309403618
ISBN 10 : 4309403611
フォーマット
出版社
発行年月
1993年02月
日本
追加情報
:
247p;15

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Genki Osajima さん

    畸形は「畸形として生まれてくる」のではなく、社会的な遇され方によって「畸形となる」のである。 著者が触れてきた多彩な奇書(もしくは貴書)を解説しています。特に印象的なのは「怪物たちのカーニヴァル」。畸形を取り上げたこの章を読むと、彼らに対する愛情のようなものが感じられます。恐らく寺山修司は奇なる者たちに強く惹かれていたのではないでしょうか。

  • もてぃちゃん さん

    何回でも読めちゃう。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

寺山修司

1935(昭和10)年、青森県弘前市生まれ。県立青森高校在学中より俳句、詩に早熟の才能を発揮。早稲田大学教育学部に入学(後に中退)。54(昭和29)年、「チエホフ祭」50首で短歌研究新人賞特選を受賞。以後、放送劇、映画、さらには評論、写真まで、活動分野は多岐にわたる。とりわけ演劇には情熱を傾け、演劇

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品