地平線のパロール

寺山修司

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309403823
ISBN 10 : 4309403824
フォーマット
出版社
発行年月
1993年08月
日本
追加情報
:
248p;15

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • hobby no book さん

    冒頭のル・クレジオとの対話が面白かった。演劇についてはあまり詳しくはないので、あくまで当時の運動という形で受け取ることになってしまい、少し惜しかったかもしれない。

  • agri さん

    革命のつづきはあるか

  • うたまる さん

    「私たちは、政治の貧困によって光を失いつつあるが、いままた想像力の貧困によって闇をも失うのだとしたら、そのことをこそ戒めなければならないだろう」

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

寺山修司

1935(昭和10)年、青森県弘前市生まれ。県立青森高校在学中より俳句、詩に早熟の才能を発揮。早稲田大学教育学部に入学(後に中退)。54(昭和29)年、「チエホフ祭」50首で短歌研究新人賞特選を受賞。以後、放送劇、映画、さらには評論、写真まで、活動分野は多岐にわたる。とりわけ演劇には情熱を傾け、演劇

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品