風の谷のナウシカ 下 徳間アニメ絵本

宮崎駿

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784197036257
ISBN 10 : 4197036256
フォーマット
出版社
発行年月
1988年03月
日本
シリーズ
:
追加情報
:
27cm,111p

内容詳細

大国トルメキア軍に「風の谷」が占領され、ナウシカの戦いが始まる。恐ろしい「巨神兵」を使って腐海を焼き払い、新しい都市を築こうとする人間たちに怒り狂った腐海の主・王蟲は谷に向かって暴走を始めた。果たしてナウシカは谷を救えるのか。そして谷に伝わる伝説の「青き衣の人」とは…!?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たまきら さん

    娘がはまってじっくり読んでいる。気付いたんですが、なんて映画は「わかりやすいこと」を中心に作られるようになったんだろう!ということ。複雑で大人でもその世界観についていくのがやっと…っていうの、今は少なくなったと思います。あと…福島のことがあったので、なんだかナウシカが登場するまであと何年だろう?みたいな恐ろしさも。なんてこったい、現実の方がシュールだ。横で真剣に読んでいるオタマを見つつ悩んでしまいました。

  • えり さん

    子供の頃に買ってもらった絵本。その時は嬉しかったけど、読んでみると難しくて読みきる事が出来なかったのを覚えてる。だから今読んでもただの絵本じゃないなぁ…と。人間が生きやすいように、森を破壊したり生き物を殺している。それは今でも。でもそんなの生き物からしたら人間の御都合主義。生き物を王蟲に例えてるのかな?この物語は深いテーマが潜んでいる気がする。ナウシカみたいな強く優しい心があれば、風の谷も自分たちの世界もきっと自然と共存できる。映像も観てないので、金曜ロード賞でまたしてくれないかな〜

  • たにしぃ さん

    結構細かい部分忘れてるから映画をまた見たい

  • ぬのさと@灯れ松明の火 さん

    双子はナウシカの映画を見たことがあったっけ?

  • #xivia | ゼビア さん

    物語の復習のために読了. 2020年に読むと,王蟲と巨神兵は,COVID-19とワクチンの関係にも読める.今,COVID-19(=王蟲)と自然科学の力(=巨神兵)で〈戦い〉つつ,同時に風の谷とトルメキアとペジテの関係のような政治の力学も働いている. そして 「「くそーっ、何もかも あいつらのせいだ……。」 ひとびとは、胞子をやく どうぐをぶきにして、 トルメキアへいにむかっていきました。」 p.37. のような自暴自棄な行動も増えている. 私達は,ナウシカから何を学ぶのだろうか.

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

宮崎駿

1941年生まれ。学習院大学政治経済学部卒業後の1963年、東映動画入社。その後数社を経て、『ルパン三世 カリオストロの城』(’79)で劇場作品を初監督。84年『風の谷のナウシカ』が国民的大ヒット作となる。85年の設立に参加したスタジオジブリで監督として様々な作品を発表。2013年『風立ちぬ』の公開

プロフィール詳細へ

宮崎駿に関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド