医者が教える女体大全 オトナ女子の不調に効く!自分のカラダの「取扱説明書」

宋美玄

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784478110935
ISBN 10 : 447811093X
フォーマット
出版社
発行年月
2020年08月
日本
追加情報
:
208p;19

内容詳細

「生理痛にはあたためるのが一番」「恋愛してないと女性ホルモンが減る」「仕事をしすぎると”オス化”する」「布ナプキンは子宮にやさしい」……。それってホント??「都市伝説」に振りまわされず、自分のカラダを正しくケアする方法を、人気産婦人科医が教えます。


【著者紹介】
宋美玄 : 産婦人科専門医・医学博士・FMF認定超音波医。1976年、兵庫県神戸市生まれ。大阪大学医学部医学科卒業後、大阪大学医学部附属病院、りんくう総合医療センターなどを経て川崎医科大学講師就任。2009年、ロンドンのThe Fetal Medicine Foundationへ留学。胎児超音波の研鑽を積み、2015年川崎医科大学医学研究科博士課程卒業。2017年、東京・丸の内に「丸の内の森レディースクリニック」を開業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • あっか さん

    新刊。宋美玄先生は確かな知識でトンデモ説を否定しつつ最新情報をいつも提供してくれるので信頼しています。生理があるからこそ健康、ではなく近年は生理の回数が10倍以上になっていて負担がかかっていること、更年期の真実、女医や忙しい人が当たり前に実践している方法…など有難い情報が盛り沢山でした。経血カップやミレーナがとても気になる…ちょっとそこまでできないなあと思うものもありつつも、かかりつけの良い婦人科を見つけ、娘にも伝えて行こうと思うことだらけ。

  • ユウ@八戸 さん

    図書館。10代20代の頃に読んでいたかった。「生理痛は我慢しても意味ないから鎮痛剤飲んで」「女性ホルモンとときめきは無関係」「プレ更年期という言葉はない」と、噂に振り回されがちな女性の体のことをしっかりと教えてくれます。まず子宮頚がん検診が大事、生理痛もひどかったら婦人科においでよ、と。ちょっとだけど、デリケートゾーンのケアアイテムが載ってるのも嬉しいですね。メーカー名がわかるとネットで探せるから助かる。

  • 妖怪うどん丸 さん

    ★4。著者のTwitterをフォローしていて、女性の体関係の記事やアルテイシアさんの本をよく読んでいるので知ってる内容が多かった。それでも今後、自分の体のことで疑問が湧いてきたら改めて読み返して、正しい知識を再確認するのに使えると思う。機会さえあれば、生理に悩んでいる人に紹介したい一冊。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

宋美玄

産婦人科専門医・医学博士・FMF認定超音波医。1976年、兵庫県神戸市生まれ。大阪大学医学部医学科卒業後、大阪大学医学部附属病院、りんくう総合医療センターなどを経て川崎医科大学講師就任。2009年、ロンドンのThe Fetal Medicine Foundationへ留学。胎児超音波の研鑽を積み、2

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品