英語は「インド式」で学べ!

安田正

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784478025925
ISBN 10 : 4478025924
フォーマット
出版社
発行年月
2013年09月
日本
追加情報
:
293p;19

内容詳細

「インド式英語学習法」は、英語が苦手な日本人にピッタリ!1時間後に英語が話しはじめられる!「世界標準の英語」だから全世界で通じる!「単語」「文法」「発音」など、新しい暗記はナシ!「3つの動詞」だけで簡単に英文が作れる!

目次 : 第1章 「従来の英語学習法」5つの間違い/ 第2章 「世界標準の英語」はカンタンになっている/ 第3章 「インド式英語学習法」こそ、最も効率のいい学習法/ 第4章 「3つの単語」だけで、英語が話せる!/ 第5章 英語がカッコよく話せる「7つのコツ」/ 第6章 巻末資料「sound/find/give」の仲間の動詞39個

【著者紹介】
安田正 : 株式会社パンネーションズ・コンサルティング・グループ代表取締役。早稲田大学理工学術院非常勤講師。1990年に法人向け研修会社パンネーションズを設立し、「日本人のための英語学習法」を提供。そのユニークな学習方法はNHK「クローズアップ現代」や、多くの雑誌メディアでも取り上げられた。これまで大手企業&中小企業、約1500社、55万人に研修を実施している。現在は、「英語」の他「ロジカル・コミュニケーション」「ロジカル・ライティング」「対人対応コーチング」「交渉術」などのビジネスコミュニケーションの領域で研修を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • takaC さん

    面白かった。だけど要約すると10ページ程で終わるので1,600円も払って買うほどではないかな、と。

  • 出世八五郎 さん

    こまけぇ〜こたぁ〜どうでもいいんだよぉ〜♪という本。昔、インドに行った時に日本語がペラペラの少年がいた。インドに行けば、毎日のように声をかけてくる人間がいる。彼もそんな中の1人で、日本語が流暢なので『日本語難しいのに上手いね?!』と言ったら、素で『日本語簡単!』と言われて×が悪くなったのを憶えている。それが切っ掛けではないが、ギーターや宗教の影響もありインド贔屓だ。私も英語がペラペラになれる・・・そんな気にさせてくれる一冊。

  • 磁石 さん

    sound/find/give。インド式/グローバルイングリッシュは、この単語と文型のみでいい、相手に話の内容が伝わればそれでいい。単語やイディオムなんていらない発音もどうでもいい、中学生程度の英語力と単語があればそれで事足りる、ネイティブ英語とはちがう。まずは喋れること、英語は憧れではなく道具、だから自分たち用にカスタマイズすればいい。……さすが二つの英語占領を潜りつけてきただけある、頭をかち割られるぐらいすんばらしい発想の転換

  • 犬こ さん

    これ、なかなか良い。2020年には英語人口はインドが世界一になるらしい。体裁などは後回し。へたで、ええやん、ネイティブやないし〜。巻末の基本動詞のパターンさえ押さえていれば、なんとか英語圏で生きていそうな気がする〜(笑)と思わせてくれる一冊です。

  • みにもる さん

    わかりやすかった。英語に対する根深い苦手意識が薄れてきたかも。日常の生活で、出来るところから簡単な英文を作ってみようという気持ちになれた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

安田正

株式会社パンネーションズ・コンサルティング・グループ代表取締役。早稲田大学グローバルエデュケーションセンター客員教授。英語のほか、ロジカル・コミュニケーション、プレゼンテーション、対人対応トレーニング、交渉術などのビジネス・コミュニケーションの領域で、上場企業、官公庁を中心に1700の会社、団体での

プロフィール詳細へ

安田正に関連するトピックス

  • 雑談力で人生が変わる 意味のある雑談をすれば、仕事や人間関係が変わる。その雑談力を高める方法を解説した『超一流の雑談力』。 |2015年10月19日 (月) 12:07
    雑談力で人生が変わる

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品