DAYS 36 週刊少年マガジンKC

安田剛士

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065178843
ISBN 10 : 4065178843
フォーマット
出版社
発売日
2020年01月17日
日本
シリーズ
:
追加情報
:
192p;18

内容詳細

「サッカーができる!!!」。つくしのゴールにベンチを含め、大歓喜に沸く聖蹟。一方、先制を許した桜高は、流れを覆すためエース成神を投入する。不退転の覚悟でピッチに立つ“死神”に対し、聖蹟が打った策は臼井のマンマーク。この1対1が、チームの明暗を分ける──!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 柏バカ一代 さん

    柄本のゴールで控えまでピッチに乱入して狂喜乱舞。まぁ、大舞台で公式戦初得点だと皆んな喜ぶけど、、、レフリー止めろよ試合中だぞw試合終了なら控えがピッチに乱入しても良いだろうけどwせめてサイドに出てから揉みくちゃにしなさいw 試合は、成神が途中出場してきたら、臼井を成神にマンマークに付けて3バックにして、守備の時は柄本と水樹が下がって5バックにする陣形に変えるけど、、、だんだん崩されて来てるが、佐藤、鈴木が奮起して支えるが不自然な陣形である事には変わりない。さてどうなる事やら、、、って柄本が調子いいぞ!w

  • 笠 さん

    4 新刊読了。桜高戦中盤。前巻、柄本の劇的なゴールで先制した聖蹟だが、この一点を守りきって勝てるとは到底考えられない。桜高は先制を受けて前半から成神を投入。このエースストライカーには臼井がマンツーマンで付き、ここまでは臼井優勢。しかし、はっきり言って一点は絶対取られるだろう。臼井が成神をゲームから閉め出して10対10になったフィールドで、聖蹟を引っ張るのは二年の佐藤と鈴木。この辺がこの作品の演出力のすごさ。誰にフォーカスしても燃えさせられる。どこからでも燃えます。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

安田剛士に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品