CD

Style

安室奈美恵

基本情報

カタログNo
:
AVCD17372
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

アルバム『Break The Rules』以来、およそ3年ぶりの待望のオリジナルアルバム!2002年9月に映画『命』の主題歌としてヒットを放った「Wishing On The Same Star」から、『マンダム ルシードエル プリズムマジックヘアカラー』CMソング「Shine More」、日本のR&Bの新たな新境地をみせた「Put'Em Up」ももちろん収録!さらに『犬夜叉』のエンディングテーマ「Com」や、映画『犬夜叉天下覇道の剣』の主題歌「Four Seasons」といったタイアップ曲も収録。2003年はSuite chicへの参加や、アーティスト性を強く打ちだした楽曲のリリースと、安室奈美恵にしか表現できないボーカルと”世界観”を表現してきた経験が発揮されています。

内容詳細

約3年ぶりとなるオリジナル・アルバム。ブラック・ミュージックに根ざした彼女の理想とするスタイルを具現化し、小室プロデュース時代のイメージを完全に払拭。ダラス・オースティンなどプロデュース陣も充実。まさに入魂のアルバムだ。(幸)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
421
★
★
★
★
☆
 
46
★
★
★
☆
☆
 
24
★
★
☆
☆
☆
 
17
★
☆
☆
☆
☆
 
23
★
★
★
★
☆
小室サウンドからの脱却、自らの音楽性への...

投稿日:2021/05/12 (水)

小室サウンドからの脱却、自らの音楽性への模索と葛藤の末に発売された本作は安室奈美恵にとって、新たな表現のビジョンを切り開く1枚になったのは間違いない。産みの苦しみもあったであろう、このアルバムの位置づけは、ジャネット・ジャクソンで言うならば、「The Velvet Rope」に近いものであったのではないかと考える。アイドルという立場から、ひとつ「大人」になって、自分はこれから何を表現していくのか、その「核」となるものが凝縮された…それが、ジャネットにとっては「The Velvet Rope」であり、安室の場合は「STYLE」だったのだろうと。こういうところにも安室奈美恵が「和製ジャネット・ジャクソン」と言われる所以が見えるような気がする。 (なお、自分が持っているのは、当初発売のCCCD版なので、いつかボートラも含めてリマスター盤を出してほしい。なんならアナログ盤でもいい)

u.f.o.313 さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
☆
Suite Chicの活動で手応えを感じたという事...

投稿日:2021/04/27 (火)

Suite Chicの活動で手応えを感じたという事でしょう。Suite好きからしてみれば、良い流れだと思います。ゴリゴリのヒップホップ域には行かず、ちゃんとPopだからね。

SyuR10 さん | 海外 | 不明

0
★
★
★
★
★
 聴いた当時、新しい感じがした。

投稿日:2009/06/30 (火)

 聴いた当時、新しい感じがした。

fumi さん | 神奈川県 | 不明

1

安室奈美恵に関連するトピックス

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト