朝霧の巫女 9 Ykコミックス

宇河弘樹

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784785940102
ISBN 10 : 4785940107
フォーマット
出版社
発行年月
生産中止
日本
追加情報
:
213p;18

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • オザマチ さん

    色々あったけど、無事に完結まで読むことができて良かったです、本当に! 最後はみんな恰好よかった!

  • いおむ さん

    大好きな漫画の一つです。

  • 東西 さん

    大団円でラスト 日瑠子天皇にも見せ場あり、いうことなし 内容が難解なので、解説サイトとかで解説が読んでみたい

  • oooz さん

    連載で読んでた頃は途中で訳分からなくなって、後で単行本でまとめて読めばいいやと思ってたら6年近く経ってた。ただ、当時でもそれなりに絵で伝わるものはあり、最終回では感動した事を覚えている。今回加筆で84P増えてるとは言っても、根っこの部分は変わっておらず、全ての事にオチを付けるという意味での完結に時間がかかったのだなと感じた。ところで私は当時の巫女萌えが嫌いでこの漫画も積極的には好きではなかった。年月が経ち流行が廃れ、おかげで素直な気持ちでこれを読む事ができたのは逆に良かったかもしれないと今だから思える。

  • kama_meshi さん

    丸々クライマックスって感じで圧倒された感じ。妖の寄る家からの物語が終わったんだなぁ、とラストしんみりした。日瑠子陛下は本当に凛々しく、啖呵切ったところは痺れました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品