宇宙船別冊 SSSS.GRIDMAN

宇宙船編集部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784798618593
ISBN 10 : 4798618594
フォーマット
出版社
発行年月
2019年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
95p;30

内容詳細

大人気アニメ『SSSS.GRIDMAN』を総括したムック本が発売!

「特撮」の円谷プロダクションと「アニメ」のTRIGGERの「同盟」により、2018年の現在に再び降臨したハイパーエージェント…その名はグリッドマン!!
数々の特撮作品や、人気アニメを手がけた最高のスタッフ、伝説のデザイナーたちが集結し、大人気作品へと昇華したテレビアニメ『SSSS.GRIDMAN』。
その全軌跡をメインキャスト、スタッフ、デザイナーへの取材で綴る永久保存版ムックが、劇中にも登場した特撮誌「宇宙船」の別冊として発売されます!

表紙カバーと、折込みポスターはTRIGGERによる描き下ろし!!

[キャストインタビュー]
広瀬裕也(響 裕太)●斉藤壮馬(内海 将)●宮本侑芽(宝多六花)●緑川光(グリッドマン)●上田麗奈(新条アカネ)●稲田徹(アレクシス・ケリヴ)●鈴村健一(アンチ)

[キャスト Q&A]
高橋良輔(サムライ・キャリバー)●小西克幸(マックス)●悠木碧(ボラー)●松風雅也(ヴィット)●三森すずこ(なみこ)●鬼頭明里(はっす)●新谷真弓(六花ママ)
●高橋花林(怪獣少女アノシラス(2代目))

[スタッフインタビュー]
雨宮哲(監督)●長谷川圭一(脚本)●坂本勝(キャラクターデザイン)●牟田口裕基(ヒロイック作画チーフ)●竹内雅人(ラインプロデューサー)

[デザイナーコメント]
後藤正行(グリッドマン)●野中剛(アシストウェポン)●コヤマシゲト(アレクシス)

[怪獣デザイナーコメント]
●西川伸司/丸山浩/板野一郎/山口修/前田真宏
※登場キャスト、スタッフは変更となる場合があります。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • トラシショウ。 さん

    「君を退屈から、救いに来たんだ」。18年冬に放送開始されるや否や、他の冬アニメをぶっちぎりで話題を独占した、実に20年以上前の特撮番組のアニメ版を、特撮へのオマージュ過多な内容から特撮雑誌スタッフによる編集でまとめた書籍。声優、デザイナー、スタッフへのインタビュー、準備稿、初期稿を含むデザイン画、設定画も多数収録、原典である「電光超人グリッドマン」のフォローも押さえた充実した造りで隅から隅まで読み応え満点。好きなジャンルに情熱を込めて本気で取り組んで成功した企画だととても良く解るなぁ(以下コメ欄に余談)。

  • エディ さん

    ★★★★★ オマージュ要素の元ネタ解説、初期デザイン、各種インタビュー、短編アニメ『電光超人グリッドマン boys invent great hero』の紹介など、読み応え抜群。

  • ブレイブ星人 さん

    濃厚なインタビュー、特にスタッフのものが読めるのはとても良い。設定ラフを眺めるのが好きなので、各怪獣やキャラクターの草稿から決定稿まで載っていて満足。

  • 集積屋 さん

    あの頃伸ばした手の先に、この明日が続くことを予想できた少年はいただろうか?―おそらく誰の想像の範疇も超え、大反響となったアニメーションSSSS.GRIDMANの「特撮雑誌」からの別冊ムック。ご存知谷崎氏による構成により、宇宙船ならではというよりも、むしろ丁寧にアニメーションとしての本作の魅力を多方面から照らし、掘り、明らかにしていく一冊となっており、本作が「アニメーションとしての進行の優良さからも」好評を受けるべくして受けたことを知れる。特にラインPという立場からの竹内氏インタビューは貴重にして必読!

  • 植田康太郎 さん

    本作ssss.gridmanは自分の見たアニメの中でも一二を争うレベルで好きな作品だ。しかし、一クールのため細かい設定の説明はない。それを補完してくれるのがこの本だった。最後まで読んでもう一度見たいと感じた。二期制作も決まっているしこれからも人気のあるアニメでいてほしい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品