CDシングル

Wait&See〜リスク〜

宇多田ヒカル

基本情報

カタログNo
:
TOCT22070
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CDシングル

商品説明

今作は宇多田らしいアップテンポナンバー。耳に残るメロ、突き刺さってくる鋭い言葉、それにいつものことながらやはり譜割に驚かされます。そして間奏後の転調コードは圧巻!リスナーをぐいぐい引き込んでいく引力をここで再認識。ルックスだけでも、歌唱力だけでもなく、こういう高いレベルでのソングライティング作品があって、宇多田ヒカルというカリスマが完成するのです。

内容詳細

前作同様にジャム・アンド・ルイスをプロデューサーに迎えた待望のニュー・シングル。過去の宇多田ヒカルにはなかった疾走感あふれるロック調。初のカヴァー・ナンバーも聴きどころ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
83
★
★
★
★
☆
 
10
★
★
★
☆
☆
 
3
★
★
☆
☆
☆
 
2
★
☆
☆
☆
☆
 
2
★
★
★
★
★
歌の巧さは言うまでもないけどその独特な言...

投稿日:2005/12/19 (月)

歌の巧さは言うまでもないけどその独特な言い回しの歌詞が最高に良い。センスが光る。そしてPVも最高にキュート。

みかぽんず さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
First Loveが「Jポップ史の名曲」なら、こ...

投稿日:2005/12/13 (火)

First Loveが「Jポップ史の名曲」なら、こっちは「宇多田ヒカル史の名曲」でしょう。始まりの「Yeah-----」、2回目のサビの後の高い「Ha--!Ha-!」、最後の笑い声、男っぽい言い回し、「期待・冒険」を表した詩世界などなど、ヒッキーらしさ満載です。彼女の歌唱力を一番よく証明した曲だと思います。この時の髪型が一番似合ってたし、プロモも一番インパクトある。宇多田といえばすぐこれが頭に浮かびます。

タックン さん | 東京 | 不明

0
★
★
★
★
☆
詞・曲とも凄い表現力を持ってる一曲。「キ...

投稿日:2005/03/18 (金)

詞・曲とも凄い表現力を持ってる一曲。「キーが高すぎるなら下げてもいい」「歌には変わらない強さがある」美空ひばりさんはキーを下げずに歌っていた事が評価されています。ひばりファン達にも聴いてもらい、『歌の表現力と強さ』について考えてほしいです。

ハロプロだめね さん | 不明

0

宇多田ヒカルに関連するトピックス

おすすめの商品