1分間論語 1min BOOK SERIES

孔子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784797399097
ISBN 10 : 4797399090
フォーマット
発行年月
2019年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
184p;18

内容詳細

知性、教養、逆境力…いつの時代も変わらない大切な教え。2000年以上のロングセラー、世界最高の人生指南書をポケットに。

目次 : 1 人を動かす前に自分をまず正す―リーダーの心得/ 2 気遣いとはタイミングである―人を立てる心得/ 3 失敗よりもその対処で評価が定まる―不遇の時の心得/ 4 すぐやることは仕事のマナーである―行動の心得/ 5 同調か協調かで人間関係に大差がつく―処世の心得/ 6 努力してこそ才能の有無に気づける―努力の心得/ 7 平伏させずに心服させよう―組織運営の心得/ 8 人生に「もう遅い」「まだ早い」はない―生涯成長の心得/ 9 人生の大きさは志の大きさに等しい―初志貫徹の作法

【著者紹介】
齋藤孝 : 1960年、静岡県生まれ。東京大学法学部卒業。同大学院教育学研究科博士課程等を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。『身体感覚を取り戻す』(NHK出版)で新潮学芸賞。日本語ブームをつくった『声に出して読みたい日本語』(草思社)で毎日出版文化賞特別賞。NHK Eテレ「にほんごであそぼ」総合指導(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Shohei Kishida さん

    以前から論語には興味があったけど、小難しい感じがして読んだことはなかった。この本は簡単に読めて、論語の入門としてはとてもよかったと思う。読んでいて一番驚いたことは、孔子が「これを知るをこれを知ると為し、知らざるを知らずと為せ。是れ知るなり。」と言ってることだ。あのギリシアのソクラテスの「無知の知」と同じようなことを、ソクラテスより前から言っていたとは凄いと思った。ちょっと他の論語も読んでみようという気になった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品