データを未来に活かす データ中心科学の最先端「統計数理研究所」の挑戦

奥松英幸

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784478016343
ISBN 10 : 4478016348
フォーマット
出版社
発行年月
2011年07月
日本
追加情報
:
229p;19

内容詳細

膨大なデータをいかに未来に活かせるか。地震の発生から株価の変動まで、複雑システムを読み解き、エビデンスに基づく意思決定を実現する。一般の生活者の視点からも興味深い研究を取り上げた。

【著者紹介】
奥松英幸 : 1958年兵庫県生まれ、中央大学卒業。フリーライターとして、企業広報、採用広報、求人広告の領域で、業界・業種を超えて広く企画・取材・執筆活動に従事。さらに中小企業のIR広報、大学や専門学校の学校広報に携わる。また、さまざまな書籍の執筆・構成を手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Masaru Kamata さん

    ブックオフで200円だったので買ってみたけど、ただの企業宣伝本でした。ステマ本というか、リクルート本とでも言えばいいのか。著者すなわちインタビュアーと、統計数理研究所の所長と、出版社の三者の求める利益が一致したんでしょうか。著者が理解できてないことを言葉を弄して語る、ほぼトンデモ本。ゴミ箱に捨てた本はこれが初めてです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

奥松英幸

1958年兵庫県生まれ。中央大学卒業。フリーライターとして、企業広報、採用広報、求人広告の分野で、広く取材・執筆活動に従事。さらに中小企業のIR広報、大学や専門学校の学校広報、住宅広告に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品