居酒屋百名山 新潮文庫

太田和彦

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784101333373
ISBN 10 : 4101333378
フォーマット
出版社
発行年月
2013年04月
日本
追加情報
:
427p;16

内容詳細

北海道から沖縄まで、その土地に行くとなぜか自然に足が向いてしまう店…共通するのは、店全体と集う人々が醸し出す居心地のよさだった。地元の歴史や風土、気質まで映すその佇まいに誘われるように、季節を変え時間を変え、通い詰めた特選百軒。いつもの席から眺めて綴る、百店百様の至福のとき―。二十余年にわたり居酒屋探求を続けてきた著者渾身の集大成。各店住所データ付。

目次 : 独酌三四郎/ しらかば/ 味百仙/ 魚菜/ ふらの/ 粋花亭/ ふく郎/ しまや/ ばんや/ 源氏〔ほか〕

【著者紹介】
太田和彦 : 1946(昭和21)年生れ。資生堂宣伝制作室デザイナーを経てデザイン事務所設立。2001〜08年東北芸術工科大学教授。本業のかたわら日本各地の居酒屋を訪ね、著作を発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • gonta19 さん

    2013/4/29 Amazonより届く。2016/5/30〜6/8太田さんの居酒屋巡り20周年を記念し、全国の名居酒屋を、深田久弥の百名山になぞらえて綴ったエッセイ集。この中で行ったことがあるのは、高松の美人亭だけだが、是非他の居酒屋にも行ってみたい。居酒屋は立派な日本文化だもんなぁ。

  • しょーくん@本棚再編中 さん

    ★★★★★★★★☆☆う〜ん、どのお店も行ってみたい。今作もお酒のお供に堪能させていただきました。

  • こかち さん

    いいなぁ。いい本だなぁ。全国の、とにかくいい感じの居酒屋が勢揃い。味や酒の種類だけでなく、そこの「人」や「歴史」が宿って居酒屋を作るんだな。こんなふうに居酒屋を味わう大人になりたいぜ。酒好き旅好き新しいもの苦手、な人にはおすすめしたい。料理の描写がまた、うまそうなんだ。

  • たらちゃん さん

    飲みに行きたいんだもん。夫が全然つきあってくれないから、これは!というお店を探してますっ

  • garth さん

    映画『七人の侍』で、野武士襲来から村の守りを懇願する百姓に負けた嶋田官兵衛は、出された碗を手に、「この飯、おろそかには食わぬぞ」と答える。「このカツオ、おろそかには食わぬぞ」口に運んだカツオは千金の味がした。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

太田和彦

1946年北京生まれ。デザイナー、作家。資生堂宣伝制作室を経て独立。元東北芸術工科大学教授。本業のかたわら日本各地の居酒屋を訪ね、多くの著作を発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品