大竹敏之 (フリーライター)

人物・団体ページへ

ドラゴンズファン解体新書 松坂、奇跡の復活

大竹敏之 (フリーライター)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784864727464
ISBN 10 : 4864727465
フォーマット
出版社
発行年月
2018年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
175p;18

内容詳細

中スポの根尾くん1位指名宣言は素直にうれしい。根尾くんは野球以外もスゴい!ドラフトで根尾くんを一本釣り出来ないか、常にシミュレーションしている。脈々と続いてもらいたい!ドラゴンズ甲子園優勝投手の系譜。

目次 : 第1章 ドラゴンズ「球団&ナゴド」あるある/ 第2章 ドラゴンズ「選手&スタッフ」あるある/ 第3章 ドラゴンズ「OB」あるある/ 第4章 ドラゴンズ「ファン」あるある/ 宇野勝さんスペシャルインタビュー

【著者紹介】
大竹敏之 : 1965年生まれ、愛知県常滑市出身。自称・名古屋ネタライター。Webガイドサイト「All About」名古屋ガイド

竹内茂喜 : 1963年生まれ。愛知県知立市出身のベースボールライター

なかむら治彦 : 1962年、福岡県生まれの愛知県育ち。1984年、野球4コマでデビュー。1985年から24年間、東京中日スポーツ・月刊ドラゴンズ等で中日マンガを執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 柊子 さん

    パのファンなので、セのチームにはあまり関心がなかったが、今季、松坂の入団をきっかけにドラゴンズの試合(松坂登板の)を観るようになり、興味が湧いてきた。しかも、来季はあの根尾さんがやって来るのだ! 興味津々。低迷しているマリーンズには、藤原君が来る。共に上位を目指してほしい。宇野さんのインタビュー記事も愉しかった。

  • チョビ さん

    ドラゴンズファンの心理、とは言っても、、だいたいの野球ファンなんてこんなものじゃないでしょうかね? やはりファンの心理はどうでもよかった。 もっと選手の一人一人を掘り下げるネタの方が面白かったな。宇野さんのインタビューはよかった。

  • yasu_0215 さん

    ファンとしてはそこそこ楽しく読めましたが、新しいネタが出てくる訳でもなく、またとびきり面白い訳でもありませんでした。 まあ、基本あるある本だから、期待する方が間違っていたのかもしれません。 宇野さんのインタビューが載っていたことが救いであり、それ以外はザンネンな内容だったなあという思いです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品