CD

NIAGARA CONCERT '83

大滝詠一

基本情報

カタログNo
:
SRCL11103
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
通常盤

商品説明

大滝詠一初のライブ盤!

大滝詠一、待望のライブアルバム「NIAGARA CONCERT '83」が発売。これは1983年7月24日に西武球場で行われた、大滝詠一名義で出演したライブとしては結果的に最後となった「ALL NIGHT NIPPON SUPER FES '83 /ASAHI BEER LIVE JAM」の模様を完全収録したもの。全16曲。


(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

2019年3月21日リリースのライヴ・アルバム。1983年7月24日に西武球場にて行われたコンサート〈ALL NIGHT NIPPON SUPER FES '83 / ASAHI BEER LIVE JAM〉に出演した際のライヴ音源を収録。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

大滝詠一

細野晴臣、松本隆、鈴木茂ら4人で結成されたバンド、“はっぴいえんど”を解散後、ソロ活動を開始した大瀧詠一。『ナイアガラ・レコード』を立ち上げ、そこから、シュガーベイブの“Songs”を第一弾としてリリース、以後、大瀧のソロ・アルバム、プロデュース作品などをリリース。1981年に発売された“ロング・バケーション”のセールスは、これまでの記録を打ち破るものだった。楽曲の良さもさることながら、そのしっと

プロフィール詳細へ

大滝詠一に関連するトピックス

おすすめの商品