CD

NIAGARA CONCERT '83 【初回生産限定盤】(2CD+DVD)

大滝詠一

基本情報

カタログNo
:
SRCL11100
組み枚数
:
3
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
DVD付き, 初回限定盤

商品説明

大滝詠一初のライブ盤! 初回限定盤はライブDVD含む3枚組!

大滝詠一、待望のライブアルバム「NIAGARA CONCERT '83」が発売。これは1983年7月24日に西武球場で行われた、大滝詠一名義で出演したライブとしては結果的に最後となった「ALL NIGHT NIPPON SUPER FES '83 /ASAHI BEER LIVE JAM」の模様を完全収録したもの。全16曲。

初回生産限定盤(3枚組)にはこれに加え、1970年〜80年初頭にかけての数あるライブ音源の中から、オリジナルではなくオールディーズのカバー曲ばかりを集めた「EACH Sings Oldies From NIAGARA CONCERT」全17トラック。(中には、最初期の録音と思われる高校生時代、故郷岩手における予餞会での歌唱も収録)さらには、1977年に行われた「THE FIRST NIAGARA TOUR」の模様をフィルムで記録したナイアガラ初の映像作品(監督:井出情児 DVD)も含んだ全3枚組(CD2枚+DVD1枚)で、大滝詠一のライブ活動の全貌が楽しめる超豪華盤!!


(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

2019年3月21日リリースのライヴ・アルバム。1983年7月24日に西武球場にて行われたコンサート〈ALL NIGHT NIPPON SUPER FES '83 / ASAHI BEER LIVE JAM〉に出演した際のライヴ音源を収録。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

NIAGARA CONCERT '83

  • 01. 夢で逢えたら (Niagara Fall of Sound Orchestral)
  • 02. Summer Breeze (Niagara Fall of Sound Orchestral)
  • 03. Water Color (Niagara Fall of Sound Orchestral)
  • 04. 青空のように (Niagara Fall of Sound Orchestral)
  • 05. カナリア諸島にて (Niagara Fall of Sound Orchestral)
  • 06. オリーブの午后
  • 07. ♡じかけのオレンジ
  • 08. 白い港
  • 09. 雨のウエンズデイ
  • 10. 探偵物語
  • 11. すこしだけやさしく
  • 12. 夏のリヴィエラ
  • 13. 恋するカレン
  • 14. FUN×4
  • 15. Cider '83〜君は天然色
  • 16. 夢で逢えたら、もう一度 (Niagara Fall of Sound Orchestral)

ディスク   2

EACH Sings Oldies from NIAGARA CONCERT

  • 01. Confidential (1981/12/03 HEAD PHONE CONCERT@渋谷公会堂)
  • 02. Blue Velvet (1981/12/03 HEAD PHONE CONCERT@渋谷公会堂)
  • 03. Secretly (1981/06/01 A LONG VACATION@新宿厚生年金会館)
  • 04. I Love How You Love Me (1981/06/01 A LONG VACATION@新宿厚生年金会館)
  • 05. Fools Rush In (1981/06/01 A LONG VACATION@新宿厚生年金会館)
  • 06. Sheila〜シャックリママさん〜Love's Made A Fool Of You (1981/06/01 A LONG VACATION@新宿厚生年金会館)
  • 07. Mr Blue (1980/12/16 LET'S DEBUT AGAIN@芝・郵便貯金ホール)
  • 08. Dreamy Eyes (1980/12/16 LET'S DEBUT AGAIN@芝・郵便貯金ホール)
  • 09. Come Softly To Me (1980/12/16 LET'S DEBUT AGAIN@芝・郵便貯金ホール)
  • 10. Who Put The Bomp (with シャネルズ) (1980/12/16 LET'S DEBUT AGAIN@芝・郵便貯金ホール)
  • 11. His Latest Flame “マリーは恋人” (1980/12/16 LET'S DEBUT AGAIN@芝・郵便貯金ホール)
  • 12. I Call Your Name (1980/12/16 LET'S DEBUT AGAIN@芝・郵便貯金ホール)
  • 13. Runaway “悲しき街角” (1980/12/16 LET'S DEBUT AGAIN@芝・郵便貯金ホール)
  • 14. Train Of Love〜サマーローション (1977/06/20 THE FIRST NIAGARA TOUR@渋谷公会堂)
  • 15. Dream Lover〜Travelin' Man (1976/10/07 GO! GO! NIAGARA@渋谷公会堂)
  • 16. Blue Suede Shoes (1976/03/29 NIAGARA TRIANGLE CONCERT@芝・ABC会館ホール)
  • 17. Yesterday (1966/11/03@岩手 予餞会)

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

大滝詠一

細野晴臣、松本隆、鈴木茂ら4人で結成されたバンド、“はっぴいえんど”を解散後、ソロ活動を開始した大瀧詠一。『ナイアガラ・レコード』を立ち上げ、そこから、シュガーベイブの“Songs”を第一弾としてリリース、以後、大瀧のソロ・アルバム、プロデュース作品などをリリース。1981年に発売された“ロング・バケーション”のセールスは、これまでの記録を打ち破るものだった。楽曲の良さもさることながら、そのしっと

プロフィール詳細へ

大滝詠一に関連するトピックス

おすすめの商品