21世紀SF1000 ハヤカワ文庫JA

大森望

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150310523
ISBN 10 : 4150310521
フォーマット
出版社
発行年月
2011年12月
日本
追加情報
:
591p;16

内容詳細

〈本の雑誌〉連載のSF時評2001〜2010年分を集成した、現代SFブックガイドの決定版

21世紀の到来とともに、ふたつの公募SF新人賞が新人作家を続々と輩出し、 新たなSF叢書《ハヤカワSFシリーズ Jコレクション》と《リアル・フィクション》がジャンルの中核を形成、日本のSF出版は充実の時代を迎えた。
月刊書評誌〈本の雑誌〉連載の「新刊めったくたガイド」から、2001年〜2010年のSF時評を集成。 21世紀最初の10年に刊行された主要SF作品1000点を網羅した、現代SFガイドブックの決定版。


【著者紹介】
大森望 : 1961年、高知県高知市生まれ。京都大学文学部文学研究科卒。翻訳家、書評家、SFアンソロジスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 海猫 さん

    前半は本の雑誌を購読していたのでリアルタイムに読んでいた。読書が滞るときはブックガイドを読むに限るなあ。短文でネタバレを回避しつつ作品の魅力を伝えてくるのはさすが。それが十年分だし。

  • 亮人 さん

    『本の雑誌』の「新刊めったくたガイド」のSF書評10年分をまとめた一冊。本の雑誌はここ2年くらいから読み始めたので、まとめ読みができるのは嬉しい。大森さんの決めうち芸が痛快で冴え渡ってるのが好き。例えば、『時間封鎖』はほとんどSF版『流星の絆』ミステリ読者も必読…とか、断定口調が心地いい。自分のチェック漏れの面白そうな本が沢山あり、文庫が付箋で一杯になり困った。でも大森さんって翻訳や執筆の他に各種イベントにも参加してTVやアニメもチェックしてるのに、どうしてこんなに本を読む時間があるのか不思議でならない。

  • 日向永遠 @鉛筆画は楽しい! さん

    今まで、実際の本を見たことなかった、今日東京にセミナーを受けに行って近くの本屋さんにはいって目にして速攻購入。帰りの高速バスの中で拾い読みして読了。折に付け、読み返すであろう一冊。とにかく濃い一冊。前半は本の雑誌をまだ読んでなかった頃のなので新鮮(そもそも自分が、SFに出戻っていなかった頃)でした。何事も長く継続するって偉大だ・・・なので自分もこれからもSFと一緒にいることを改めて誓う^^

  • ぺこ さん

    イヤー時間掛かった!楽しい時間でした。どんどん読みたい本が増える。魔法みたいな本。これを全部読んで採点とはさすが大森さん。また次の10年ぶんたのしみにしています。

  • 緋莢 さん

    2002年、「ハヤカワSFシリーズJコレクション」の創刊で日本SFが大復活、2003年、冲方丁『マルドゥック・スクランブル』登場、2007年、円城塔、伊藤計劃がデビュー・・・「冬の時代」と言われたSFに新たな才能と、それを発表する場が生まれた2001年から2010年までのSF時評を集成。21世紀最初の10年に刊行された主要SF作品1000点を網羅したガイドブック。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

大森望

1961年、高知市生まれ。京都大学文学部卒業。書評家、SF翻訳家、アンソロジスト。責任編集の『NOVA』全10巻で第34回日本SF大賞特別賞、第45回星雲賞自由部門受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品