ギジェルモ・デル・トロ フィルムメーカーズ

大森望

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784801602045
ISBN 10 : 4801602045
フォーマット
出版社
発行年月
2019年06月
日本
追加情報
:
183p;22

内容詳細

「こんな僕でもきっと、幸せになる道があるはずだ」マイノリティ側に視点を置き、心優しい異形たちを創り出した。キュアロン、イニャリトゥと並びメキシコを代表する監督の一人デル・トロは、ゴシック・ホラー、ラブ・ファンタジーの旗手。『シェイプ・オブ・ウォーター』(2017)でアカデミー賞作品賞、監督賞、ヴェネチア国際映画祭金獅子賞に輝く。

目次 : 菊地凛子インタビュー/ 巻頭言 世界映画を席巻するディープなオタク監督/ ライフストーリー てんびん座のバランス感覚に由来する天才/ 作家論 すべてが象徴として反射し合う“絵画”―デル・トロ城の宇宙/ ギジェルモ・デル・トロインタビュー ストーリーが僕を導いている/ 対談 意外と大人でオタクなデル・トロの世界/ 作品論『クロノス』/ 作品論『ミミック』/ 作品論『デビルズ・バックボーン』/ 作品論『ブレイド2』/ 種田陽平インタビュー 緑と赤が象徴するデル・トロ映画の美術/ 作品論『パンズ・ラビリンス』/ 作品論『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』/ 作品論『パシフィック・リム』/ 作品論『ストレイン/沈黙のエクリプス』/ 作品論『クリムゾン・ピーク』/ 作品論『シェイプ・オブ・ウォーター』/ 舞踏論 デル・トロと舞踏/ オタク論 体躯が示す、斬新な想像力と飽くなき“オタク心”/ クリーチャー論 映画史のクローゼットのなかのクリーチャー ギジェルモ・デル・トロの怪物たち/ ギジェルモ・デル・トロ映画事典/ 完全データ・ファイル

【著者紹介】
大森望 : 1961年、高知市生まれ。京都大学文学部卒業。書評家、SF翻訳家、アンソロジスト。責任編集の『NOVA』全10巻で第34回日本SF大賞特別賞、第45回星雲賞自由部門受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ぐうぐう さん

    スピルバーグで幕を開けたシリーズ第2期「フィルムメーカーズ」。続く二番手の監督はギジェルモ・デル・トロ。日本のカルチャーからの影響を公言するデル・トロらしく、とても親しみを感じる解説が多くて、楽しい。アルフォンソ・キュアロン、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥと並び、メキシコ出身三大監督の一人となったデル・トロだが(キュアロン、イニャリトゥに続き、『シェイプ・オブ・ウォーター』でめでたくオスカーも受賞)、この三人、ブレイク前から交流があり、仲も良かったんだね。(つづく)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

大森望

1961年、高知県生まれ。京都大学文学部文学研究科卒。翻訳家、書評家。責任編集を務めたアンソロジー“NOVA書き下ろし日本SFコレクション”全10巻で第34回日本SF大賞特別賞、第45回星雲賞自由部門を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品