化物語 7 特装版 講談社キャラクターズA

大暮維人

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065171639
ISBN 10 : 4065171636
フォーマット
出版社
発売日
2019年10月17日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
192p;19

内容詳細

西尾維新書き下ろし短々編「なでこロープ」収録! 特装版限定カラー口絵など特典もりだくさん! 豪華ゲストによる「化物画廊」も!

阿良々木暦が神原駿河と共に訪れた神社で目にしたのは、ブツ切りの蛇・打ち付けられた厖大な雑言という凄惨な光景。そんな惨状に絶句する暦の脳裏をよぎったのは何故か、長らく忘れていた妹の友達・千石撫子の名前だった。西尾維新×大暮維人で贈るこれぞ新たな怪異! 怪異! 怪異!名無くとも、皆に宿りし〈物語〉!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 銀の星 さん

    読了。前巻から引き続き「なでこスネイク」。今回も結構大暮アレンジが多かったですが前巻のような「それ必要か?」みたいな改変はなく原作小説だと薄味だった戦場ヶ原との繋がりで阿良々木君がちゃんと成長してるのだと分からせる良いアレンジかと。忍野ロリコン説に現実味を持たせたりと作者が原作小説を把握してるのだと思うと原作ファンとしては嬉しい限り。まぁそれとは別に中学生って最高だしね! そしてアニメ放送時にも問題になったという例のシーンが遂に……。ふむ、大暮作画によって純粋に可愛い中学生が裸ブルマーというのは→

  • leo18 さん

    ここに来てアニメや小説と違ったアレンジがオリジナリティとしてうまく出てきたのでは。

  • 零崎夢織 さん

    登録漏れ

  • なめねこ さん

    ほんとに漫画だからこそ面白く、楽しいなこれは!!小説やアニメとちがってすげぇ楽しめる!! 漫画オリジナルシーンも原作の流れを邪魔しなくてすごく良い!! 今回も神原との掛け合い面白すぎだわ(笑)

  • 生ハム さん

    相変わらず美しい絵が目に留まります。漫画は電子書籍で買うようになっても、このシリーズは特装版を実物で買い続けるんだろうなぁ。 その一方で、特に前半での羽川とのやりとりはひどかった。こういう、原作になかった部分こそが真骨頂なのかもしれない。店員さんかわいそうになるほどひどいw 不思議なメディアミックスというか、アニメ版の影響を受けて原作も徐々に変わり、漫画版はそのハイブリッドという感じ。ある意味では、原作が二つあるのかも。小説とアニメ、二つの作品のコミカライズ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

大暮維人に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品