顔を考える 生命形態学からアートまで 集英社新書

大塚信一

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087207095
ISBN 10 : 4087207099
フォーマット
出版社
発行年月
2013年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
217p;18

内容詳細

あらゆる動物の中で、なぜ人間だけが複雑な表情をつくれるのだろうか?
さらに、最新の認知科学の成果によって、精緻なコミュニケーションや、抽象的思考の源泉が、乳児期の顔認知のメカニズムにあることも判明しつつある。
思えば、人は太古の昔から、入墨や仮面、化粧など、多様な「顔」の森に深く分け入ることで、宗教祭儀や芸術を発達させ、共同体を形成してきた。
本書は、人文・社会・自然諸科学の成果をたずね歩きながら、人と「顔」の関係について考察した、ユニークな一冊である。


【著者紹介】
大塚信一 : 1939年生まれ。国際基督教大学卒業。63年、岩波書店に入社。「思想」や岩波新書、その他の叢書や講座ものの編集を担当。「へるめす」創刊編集長を経て、97年から2003年まで、代表取締役社長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Humbaba さん

    顔は、同じパーツによって作られているにもかかわらず、様々な姿を見せる。人は互いに相手の顔を認識し、個人の識別を行うとともに、相手が何を考えているかを推察する。その推察が必ずしも正しいという保証はどこにも無いのだが、それでも相手の顔からは様々な情報を取得していることは間違いない。

  • ポカホンタス さん

    顔の本はどうしても買ってしまう。幅広く顔についての情報を集めて整理した内容。著者は元岩波書店の有名な編集者でニューアカデミズムを支えた人。もう74才。知的好奇心はまだまだ旺盛なのだろう。そういう人と同じものに興味があることは少しうれしい。脊椎動物にとって顔は植物門と動物門とが唯一重なる部分という指摘や、赤ちゃんは視覚の能力がまだ未発達なのに顔には反応するという話などが面白かった。

  • Yoko Oishi さん

    仕事関係で読んだ本。いろんな切り口から顔を考察。 受精から数日の間で顔が進化していくというのも面白いし、赤ちゃんが人の顔を認識していく過程も面白い。これから人の顔見てニヤニヤしてしまいそう。

  • 淺野 昌規 さん

    顔は他人に見られることによって生きているのであり、他人の顔は私が見ることで活(い)きてくるものなのだから。(202ページ)

  • suginokirico さん

    生物学的観点から、心理学、歴史文化、芸術まで様々な視点からアプローチした本。新書で専門的な処までは言及していないが興味深い一冊だった。 生まれたときから慣れ親しんでいるから忘れがちだけど、常々、人間程不気味な形状の生き物もめずらしいと思う。頭部と腹部の間は一旦細くなっておりぐるぐる動く、頭の上だけ毛が生え、5本に分かれた末節、二足歩行でうにうに動く。どこをとっても気色悪い。そして、その中でも一番、グロテスクなのが顔!だからこそ顔は面白い。この本を読んで、形状以外の観点から考察するのも楽しそうだなと思った。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

物理・科学・医学 に関連する商品情報

  • 看護師におすすめの本 ナースのための薬の事典や、看護の現場ですぐに役立つ医療ガイドをご紹介いたします。 |2018年07月11日 (水) 12:00
    看護師におすすめの本
  • NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク 第1巻 科学者たちは語る。「人体の真の姿は、巨大なネットワークだ」いま、医学の世界で起きている大転換。最新科学が明らかにした... |2018年01月16日 (火) 18:08
    NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク 第1巻
  • BLSヘルスケアプロバイダーコースの本 病院の内外で実践できる,個人およびチームのBLSスキルを指導する『BLSヘルスケアプロバイダー受講者マニュアル』のほ... |2016年02月10日 (水) 16:45
    BLSヘルスケアプロバイダーコースの本
  • 神経学を学ぶ学生必携の書 画像検査から緩和ケアまで、最新の内容を盛り込み、神経学の教科書として時代に即した内容が自慢の『臨床神経内科学』。本改... |2016年02月10日 (水) 16:33
    神経学を学ぶ学生必携の書
  • 内科、外科1700疾患を1冊に凝縮 多くの病棟で常備され,看護師をはじめ,様々な医療従事者に利用されている『イヤーノート 2017 内科・外科編』。認定... |2016年02月10日 (水) 16:23
    内科、外科1700疾患を1冊に凝縮
  • 3種類から選べる『理科年表』 自然科学を全分野にわたって集約した「自然界の辞典」ともいえる『理科年表 平成28年』。通常版のほかに、文字が大きく読... |2016年01月13日 (水) 17:16
    3種類から選べる『理科年表』

おすすめの商品