MAGIC! illustration book,ICHIO Otsuka’s

大塚いちお

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416610213
ISBN 10 : 4416610211
フォーマット
出版社
発行年月
2010年06月
日本
追加情報
:
22cm,160p

内容詳細

人気クリエイターらが支持するイラストレーションはいかにして生まれたか。リアルとファンタジーが同居する世界・大塚いちおイラストレーション集。代表作はじめ、オリジナルや谷川俊太郎と描き下ろした絵本を収録。

【著者紹介】
大塚いちお : イラストレーター/アートディレクター。1968年新潟県生まれ。1988年からフリーランスのイラストレーターとして広告、雑誌・書籍、音楽、映画宣伝など、多岐にわたる媒体で活動。近年では、NHK教育テレビ「みいつけた!」でキャラクター、番組ロゴ、セット、グッズなど一連の制作物に企画から携わる等、イラストレーションを軸にアートディレクションまでトータルに手掛ける仕事も多い。共著『GIONGO GITAIGO J”ISHO』(ピエ・ブックス)で2005年東京ADC賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 雨巫女 さん

    イラストや缶ビールのデザインもこの人だったんだ。

  • ふじ さん

    気になるけど買う程じゃないなーと思っていた大塚いちお作品集。「みいつけた!」にハマったのを機に、自分内いちお株がグングン上昇、ついに買ってしまった。細かく描きこんでいる訳でもない、複雑な色使いでもない、マチエールに凝ってるようにも見えない…だけど薄っぺらくない。ちゃんと間が持っている(?)んだよなあ。やっぱり画面構成のセンスが凄く良いのだと思う。あと、くすんだ色の方がお洒落っぽく見えやすいと思うのだけど、この人は彩度の高い色をバンバン使ってるけどお洒落なのでそれもイイなーと思う。白の使い方が上手いのかな。

  • kaeru_san さん

    書籍部の新しい本コーナーに置いてあって、ぱらぱらみているうちにほしくなってしまったので買った。かわいい。NHKの椅子はこのひとだったんだ。でも一つ一つを並べてみると、画風に統一性と特徴がないことに気づく。吉とでるかどうか。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品