自由民主党の深層 イースト新書

大下英治

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784781650678
ISBN 10 : 4781650678
フォーマット
発行年月
2016年06月
日本
追加情報
:
431p;18

内容詳細

自民党を生んだ「策士」三木武吉、「闇将軍」田中角栄、「岸信介のDNA」安倍晋三。結党60年、凄まじき権力抗争史!

目次 : 序章 自民党三役直撃!結党六〇年史/ 第1章 自民党創成期の巨魁/ 第2章 戦後復興から高度成長期への難題/ 第3章 激突!角福戦争/ 第4章 日本のゴッドファーザー田中角栄/ 第5章 中曽根裁定とニューリーダー時代/ 第6章 経世会支配と分裂劇/ 第7章 変転する九〇年代政治/ 第8章 清和会支配時代の幕開け

【著者紹介】
大下英治 : 1944年広島県に生まれる。一歳のとき被爆。父を失う。苦学の末、広島大学文学部仏文科を卒業。大宅壮一マスコミ塾第七期生。1970年、『週刊文春』特派記者いわゆる“トップ屋”として活躍。1983年、『週刊文春』を離れ、作家として独立。政治、経済、芸能、闇社会まで幅広いジャンルにわたり旺盛な執筆活動を続ける。『小説電通』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 湘南☆浪漫【Rain Maker】 さん

    巨大政党の蠢く姿が書かれていて引き込まれる。 田中角栄の退陣した後の立ち振る舞いは、まさにキングメーカー!!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

大下英治

作家。1944年広島県広島市に生まれる。1歳のとき被爆。父を失う。苦学の末、広島大学文学部仏文学科を卒業。大宅壮一マスコミ塾第七期生。1970年、『週刊文集』特派記者いわゆる“トップ屋”として活躍。圧倒的な取材力から数々のスクープをものにする。月刊『文藝春秋』に発表した「三越の女帝・竹久みちの野望と

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品