まろやかな狂気 2 夢眠ねむ遺言集

夢眠ねむ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784434253645
ISBN 10 : 4434253646
フォーマット
発行年月
2018年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
159p;19

内容詳細

大好評完売「まろやかな狂気 夢眠ねむ作品集」の第二弾!
でんぱ組.incとして、また多岐に渡るソロ活動でも著名なクリエイター/アイドル 夢眠ねむの著作第二弾です。
前作「まろやかな狂気 夢眠ねむ作品集」から更に一歩踏み込んだトーク全開の著書です。
また、夢眠ねむのでんぱ組.inc卒業及び芸能界引退に向けての集大成ともなります。

★前作を引き継いだマーキー編集長MMMatsumotoとのトーク
★夢眠ねむと古川未鈴、相沢梨紗、成瀬瑛美、藤咲彩音との対談
★夢眠ねむともふくちゃん(福嶋麻衣子)との対談
★夢眠ねむとプロインタビュアー吉田豪との対談
★夢眠ねむによる最新ソロアルバム「夢眠時代」の全曲解説
★夢眠ねむ×内田聡一郎(LECO)×光野ひとみ(へアメイク)対談
など

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ほいっぷしゅー さん

    私の地元NGTの事件など、アイドル業界というのは夢と現実があるわけで……。ねむきゅんのスタンスは貴重だったからなぁ。遺言集かぁ。また本を出して欲しいなぁ。

  • ガネメ さん

    卒業公演を観て、帰りのバスの中で読んだ。ひとりの少女が10年かけて「夢眠ねむ」を作り上げて、完成、そして死を迎えるにあたっての遺言集。「死」、「遺言」は暗いフレーズだけど、本書やそして卒業公演はまったく暗い雰囲気はなくて(悲しいけれども)、次のステージに前向きに進んでいく女性の姿があった。アイドルを卒業しても、オタクを卒業しても、人生は続きます。

  • Hirofumi Tanuma さん

    大好きな夢眠ねむの素の部分、気持ちが全て詰まっている一冊でした。 10年という活動の歴史の中の約3年ほどユメミストをさせていただき、知らない歴史もいっぱいある中で、それを知ることができて本当に良かった。 また全編、ねむきゅんの本音が綴られており、改めて夢眠ねむのヲタで良かったと思えた。 卒業は寂しいけど、おめでとうと全力で送り出す。そして、卒業後の活動も全力で応援する。 もともと本を読むことは好きだったけど、夢眠ねむに出会ってさらに好きになったことを誇りに思う。 ありがとう。

  • moonlight さん

    12/22に購入。 前作同様、わざと読みづらくデザインされてはいるものの、思ったより読み進められる。 年始の武道館に行かれる方で、著者を推している方は、それまでに読んでおくと良いかも。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

夢眠ねむ

三重県伊賀市出身。多摩美術大学卒業。アイドルグループ「でんぱ組.inc」のメンバー。みえの国観光大使(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

夢眠ねむに関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品