ゴールデンゴールド 6 モーニングKC

堀尾省太

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065165058
ISBN 10 : 4065165059
フォーマット
出版社
発売日
2019年07月23日
日本
追加情報
:
191p;19

内容詳細

琉花と黒蓮によるフクノカミに対する実験もむなしく、寧島は大きく変貌を遂げていく。「フク」が見えるが、底なしに運の悪い相場師の男も早坂家に急接近、フクノカミも「天敵」を前に怒りが爆発!?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • レリナ さん

    フクノカミ同士仲良くするのかと思いきや対立したり、戦ったりと今までにない展開があったので、楽しめた。島が賑やかになってきたが、これは本当の幸福と言えるのだろうか。巻末の選挙ポスターはかなり不気味だが、次巻の話がどんなものになっていくのか、楽しみになる内容で、楽しみ。フクノカミ同士の争いは何か意味があるものなのかもしれない。琉花があくまでメインなんだろうけど、フクノカミの勢力が強まるごとに不気味さが増すので、島はどうなってしまうのか。フクノカミがもたらすのは、幸福か?不幸か?次巻に期待。

  • カラシニコフ さん

    は、なに、カミサマロワイヤル?!  ★★★☆☆

  • しましまこ さん

    敵?予想外。

  • JACK さん

    ◎ 小さな田舎の島「寧島」。琉花が拾った「フクノカミ」によって、不思議な現象が起こされていた。沢山の人が島を訪れ、お金を落としていく。琉花の祖母の事業はどんどんと広まり、個人商店と民宿だったものが、コンビニやスーパーが建ち、遂にはショッピングモールさえ出来た。フクノカミは三体に増え、パチンコ店の出店が計画されている。しかし、その急速な成長の裏には危ういものが見え隠れしている。この栄華は果たしていつまで続くのか。不気味な展開に惹きつけられます。

  • allite510@Lamb & Wool さん

    瀬戸内海の小島に神とも妖怪ともつかぬ「フクノカミ」が現れ、助けてくれた少女の願いを叶えるため貧しい島に金を呼び込んでいく…、という奇想マンガ第8巻。最初の頃に提示されたまま割と放置されている感のある、琉花ちゃんの「勘ぐりすぎる」性格。この巻ではじめてビジュアル的に描写されるが、他人の感情の圧のようなものを感じ取りはするものの、好きな男子の気持ちを先まわりして勘違いして自爆して、全く役に立ってないところが可愛いのだけど、なんのための設定なのか全くの謎。ここにきて古い伏線を引っ張り出してきたのは→

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品