堀口純男 / 誉田哲也

人物・団体ページへ

ストロベリーナイト 下 マンサンコミックス

堀口純男 / 誉田哲也

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784408173603
ISBN 10 : 4408173606
フォーマット
出版社
発行年月
2011年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:

内容詳細

2012年1月、連続ドラマ化! 話題のミステリー!
美しき刑事・姫川玲子が事件の真相に迫る!
いま注目の作家・誉田哲也の「女性刑事・姫川玲子シリーズ」第1作をコミック化! 

連続殺人事件の手掛かりは、ネット上の謎のサイト『ストロベリーナイト』にあった。その実態を探る姫川玲子は、恐るべき「闇の殺人ショー」の存在を知る。実行者を追う姫川だが、その背後に危機が迫っていた…。ノンストップの面白さ、第一級のサイコ・ミステリー!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 十六夜(いざよい) さん

    ドラマ→原作→コミックで読んだ作品。かなりグロさはあるが、これからどうなってしまうのか先が気になってグイグイ読まされちゃう展開はやはり原作者の力だと思う。何故マンサンコミックで出版なのか謎だが(年配の男性が読むコミックを扱うイメージ)、原作に忠実で悪くないコミカライズでした。

  • 読み人知らず さん

    なるほどね。佳境に入ったあたりでページ数が少ないと最後はバタバタになると思ってたらやはりそうなってしまった。

  • うーさーむーん さん

    これは小説で読みたかった。よくないコミカライズ。

  • すっちゃん さん

    ⭐️⭐️⭐️ 喫茶店にて上巻読んで、やっぱり気になるから最後まで読了。ミステリーは嫌いではないが、やはり今の自分には向いてないなと再認識。ストーリーは、面白かった。

  • てつ さん

    主人公 姫川玲子の型破りな捜査が気持ち良い。ブラッキーな存在で小憎らしいがんてつの言動、行動も効果的。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド