堀口純男 / 誉田哲也

人物・団体ページへ

ストロベリーナイト 上 マンサンコミックス

堀口純男 / 誉田哲也

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784408173597
ISBN 10 : 4408173592
フォーマット
出版社
発行年月
2011年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:

内容詳細

2012年1月、連続ドラマ化! 話題のミステリー!
連続殺人事件に挑む、美しき刑事・姫川玲子!

いま注目の作家・誉田哲也の「女性刑事・姫川玲子シリーズ」第1作をコミック化! 全身に無数の切創、ズタズタに切り裂かれた腹部、そしてカッターナイフでノドをスッパリ切られた異常な惨殺体が発見された。警視庁捜査一課殺人犯捜査係主任警部補・姫川玲子率いる姫川班は捜査を続けるうち、同じ手口で惨殺された遺体を発見する。連続殺人事件のカギを握るのは、インターネット上の謎のサイト『ストロベリーナイト』だった!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • PSV さん

    私はあなたのほうが大切なの 犯人を逮捕することが事件解決じゃない あなたが立ち直ることが本当の事件解決なの  だからゆっくり休んでいいよ  そして戦える時がきたら一緒に戦いましょう!  ★★★☆☆  原作未読。思ったよりも良かった。原作も読みたいかも。

  • 十六夜(いざよい) さん

    ドラマを見て原作を読んでついでに手を出したコミック。内容は原作に忠実なのだが、事件を追う玲子の躍動感があまり感じられなかったのが残念。後半は玲子の活躍が見られるはずなので少し期待。

  • すっちゃん さん

    ⭐️⭐️⭐️ 喫茶店でたまたま手に取り読んでみる。原作もドラマも未。あ、結構グロいのね、竹内結子とイメージ違うなとか思いながら下巻へ。

  • うーさーむーん さん

    絵があまり上手くない。主人公美人設定で鼻にかけてるような態度がイラッとくる。話自体はおもしろい。死体に顔を近付けるのは何か特殊な能力があるとかかと思ったけど後にも先にもそんな動作がない&無意味だったのが腑に落ちない。あのシーンは不要だったのではないか。

  • ぶーちゃ さん

    小説読んだ後のあえての漫画。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド