Stage For〜舌がん「ステージ4」から希望のステージへ

堀ちえみ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594083212
ISBN 10 : 4594083218
フォーマット
出版社
発行年月
2019年10月
日本
追加情報
:
187p;19

内容詳細

人生の幕引きさえ考えた、舌がん宣告。
死の恐怖を乗り越えた先に見えたものは――


舌がんの「ステージ4」と診断され、
今年2月に舌の6割以上を切除する大手術を受けた堀ちえみ。

つらい痛みやリハビリを乗り越え、出口が見えたと思った矢先に、
今度は食道がんが発覚――。

死の淵をのぞきながら、家族の愛に支えられて生還した彼女が
本書で初めて明かす、苦しみ、葛藤、そして……がんが教えてくれたこと。

絶望しかなかった「ステージ4」から、希望のステージへ。


★目次より
第1章 異変
第2章 後悔と再生
第3章 私は、諦めない
第4章 キャンサーギフト
第5章 再び、ステージに

【著者紹介】
堀ちえみ : 1967年2月15日、大阪府堺市出身。第6回ホリプロタレントスカウトキャラバンで芸能界入りし、1982年3月「潮風の少女」でデビュー。1983年に出演したドラマ「スチュワーデス物語」が日本中で大ヒットし、アイドルとして歌にドラマに活躍。現在は7児の母として、テレビ出演の他、教育や食育にまつわるトークショー、音楽活動と幅広く活動中。2017年、デビュー35周年を迎え、アニバーサリーライブを開催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • milk tea さん

    金スマ、徹子の部屋で語っていた内容とほぼ同じ。コンサートが出来るように次なる目標を掲げ意欲的にリハビリを続けているという。芸能人だから、素晴らしい医療スタッフがついてくれたんだという思いは拭えなかったが、家族のためにも命を大切にしてもらいたいと切に思う。

  • ばんだねいっぺい さん

     周囲のあたたかさに支えながらとはいえ、絶望を乗り越えて、手術を決断して前進していく姿勢に感心する。ご主人を始め、子どもたちのやさしさに泣かされる。自分が当事者だったら、あるいは、まわりの人物だったらと考える。

  • けろん さん

    首を切って舌を引き出し、太ももの皮下組織を舌と縫い合わせるなんてすごい。それほどの手術、成功して良かったです…。食べることも喋ることも大変なのに、家族のため、ファンのために頑張る姿、感銘を受けました。癌にはなりたくないけれど、なったら世界観は本当に変わりそう。毎日生きてることに感謝せねば。

  • Hideichi Sekiya さん

    私はがんの体験をしたことがないので生の体験談は衝撃的でした。ご主人や子供さんの支えもあって克服できてよかったですね(*_*;

  • エレーナ さん

    歌手・タレントの堀ちえみさんの舌がん闘病記。この本を読んで、その精神力の強さに感銘した。自分も見習わなきゃ…。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品