CD

DIVE

坂本真綾

基本情報

カタログNo
:
VTCL60212
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

声優、歌手、ナレーターと幅広く活躍する坂本真綾が、98年にリリースした2ndアルバム。シングル「走る」のアルバム・ヴァージョンほか、「Baby Face」「孤独」などを収録。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
20
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
儚さ、憂い、喜び、哀しみ、そして恋‥‥当...

投稿日:2005/10/26 (水)

儚さ、憂い、喜び、哀しみ、そして恋‥‥当時18歳だった彼女を切り取った最高の一枚だと思います。とにかく歌詞がいい。坂本真綾自身が作詞した曲は11曲中5曲。特に1曲目[I.D.]は、その年代ならきっと誰もが抱える孤独感や迷い、自分自身であることへの想いが綴られている。

yuki さん | 宮城県 | 不明

1
★
★
★
★
★
一聞地味だけどひとつひとつの曲が丁寧に作...

投稿日:2005/05/29 (日)

一聞地味だけどひとつひとつの曲が丁寧に作られていていい。

みめりん さん | 広島県 | 不明

1
★
★
★
★
★
真綾さんのアルバムの中でも特に好きなアル...

投稿日:2005/04/04 (月)

真綾さんのアルバムの中でも特に好きなアルバムです。あまり明るい感じはしないんですけど、聴くとすごく心が落ち着くし、歌声が本当にまっすぐでキレイ。この頃の歌声が一番好きです。『T.D.』の歌詞には共感します。18歳くらいでこんな詞が書けるなんてすごい才能だと思いました。他の曲も歌詞、メロディともに最高です。もっとたくさんの人に聴いてもらいたいです。最近ヒットしている曲には、あまり心を打たれないんですよね・・・。人それぞれだとは思いますが、こうゆうアルバムがヒットしないことが信じられません。

ソラ さん | 北海道 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

坂本真綾

坂本真綾。 あどけない声とどこまでも伸びやかで透き通る歌声。 壮大で重奏的な楽曲から孤独で内省的な楽曲を、彼女の無垢な感性を通して届けられる。 彼女から生まれるものとその才能を引き出す菅野よう子のプロデュースは絶妙のコラボレーションを醸し出す。

プロフィール詳細へ

坂本真綾に関連するトピックス

アニソン/声優/ボカロ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド