坂口安吾全集 15

坂口安吾

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784480710451
ISBN 10 : 4480710450
フォーマット
出版社
発行年月
1999年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,763p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ソングライン さん

    本巻では1954-55年、著者が亡くなる直前に発表された作品と小説「火」の下書稿など未発表の作品が収められます。歴史小説では秀吉の晩年の心情を描く「狂人遺書」が面白く、「安吾新日本風土記」では神話の国高千穂から富山、新潟を訪れます。作者の故郷新潟が最後の紀行文の地となるのも感慨深いです。

  • Ryosuke さん

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

坂口安吾

明治39年(1906年)新潟県生まれ。東洋大学文学部印度哲学倫理学科卒。アテネ・フランセにも通う。1955年死去

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品