TOKYO STREET ROCKERS 1978→1981 地引雄一写真集

地引雄一

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784898152775
ISBN 10 : 4898152775
フォーマット
出版社
発行年月
2009年10月
日本
追加情報
:
20cm,1冊(ページ付なし)

商品説明

日本のパンク黎明期のフォトドキュメント。

フリクション、リザード、ミラーズ、ミスター・カイト、S-KEN、ワーストノイズ、SS、BOYS BOYS、8 1/2、ボルシー、自殺、FLESH、バナナリアンズ、Phew、
突然段ボール、SYZE、NON BAND、ZELDA、午前四時、オートモッド、水玉消防団、ゲルニカ、白石民夫、スターリン、非常階段、…ほか、収録バンドの音源が、立て続けに再発され注目を集める昨今、シーンの渦中でシャッターを切り続けた、地引雄一の写真を集成。
当時の熱狂が蘇る最重要写真集!

地引雄一(じびき ゆういち)
1949年生まれ、千葉県出身。日本写真学園卒。
78年、紅蜥蜴(リザード)との交流をきっかけに、カメラマン、マネージャー、イベンターとして、日本のパンクの黎明期からシーンに深く関わる。
81年からは自主レーベルのテレグラフ・レコードを運営、84年にはヴェクセルバルクを立ち上げる。
86年に80年代のインディーズシーンを写真と文章で記録した『ストリート・キングダム』を刊行。
同書は08年にDVD付の完全版として再刊された。
90年代以降は雑誌「イーター」を刊行。

内容詳細

フリクション、リザード、ミラーズ、ミスター・カイト、S‐KEN、ワーストノイズ、SS,BOYS BOYS、8 1/2、ボルシー、自殺、FLESH、バナナリアンズ、Phew、突然段ボール、SYZE、NON BAND、ZELDA、午前四時、オートモッド、水玉消防団、ゲルニカ、白谷民夫、スターリン、非常階段、他、日本のパンク黎明期のフォトドキュメント。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 澤水月 さん

    昔のパンク/ニューウェーブ黎明期のライブハウスは面白かったんだな〜〜〜〜とうらやましくなった。超若い戸川純、ZELDA、ガセネタ、ミチロウ、非常階段JOJO広重らの貴重な姿。ライブハウス内部や舞台裏の熱気もだが、何気ない街の風景もうれしい。道ばたで半分銀紙に覆われた「エロ本自販機」の懐かしさ! 被写体の背景にもストーリーを感じ色々参考になった

  • ピラックマ さん

    FRICTION@新宿LOFTで酸欠になったのを思い出した(懐) 本当はドン底の今の時代こそ日本に真のパンクが出てきてもいいんだろうけど音で救われることはもう無いのかもなぁ・・・

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

地引雄一

1978年より東京ロッカーズのムーブメントに深くかかわり、写真の撮影にとどまらず、DRIVE TO 80sなどのイベントの開催、インディーズ・レーベル「テレグラフ・レコード」の運営などに携わる。1995年から2001年まで、インディーズ・マガジン『イーター』を刊行(本データはこの書籍が刊行された当時

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド