人生やらなくていいリスト 講談社プラスアルファ文庫

四角大輔

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062817394
ISBN 10 : 406281739X
フォーマット
出版社
発行年月
2018年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
261p;15

内容詳細

「To Do」を手放し、仕事の効率を高める。「心の荷」を捨て、理想の生き方を手にする。超高ストレス社会で自分を守り抜き、軽やかに働くための40の技術が語られた、「世界一簡単な」人生デザイン学の本。

目次 : 第1章 表現/ 第2章 孤独/ 第3章 仲間/ 第4章 共創/ 第5章 仕事/ 第6章 信念/ 第7章 感性/ 第8章 挑戦

【著者紹介】
四角大輔 : 1970年大阪生まれ。ニュージーランドの湖で半自給自足の森の生活を営み、年の数ヵ月は世界中で移動生活を送りながら、Instagram、多数の連載、公式メディアを通して独自のライフスタイルシフト論を発信。アーティスト育成と大自然への冒険をライフワークとし、複数の企業の役員やアドバイザー、大学非常勤講師、会員制コミュニティ『Lifestyle Design Camp』学長を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • hippos さん

    タイトルはよくあるビジネス啓発本のようだけれど、やや趣は違って「前のめり」感は少なくおだやかな印象です。 「ポジティブエスケープ」「ルーツリスト」「真の味方」などの考え方に感銘を受けました。

  • 645TJC さん

    人生何でもできるが、全てはできないというフレーズが心に響いた。シンプルに生きるには、世間の常識でなく自分の心に従い、苦手を切り捨て、自分の好きに集中し、その好きを極めること。答えは外でなく自分の内に存在する。自分の成功とは自分らしく生きること。自分の夢を実現することによって自分が成し遂げたいことは何か?そのためには夢は手段でしかなく、最終的に成し遂げたい事が成就できれば夢に縛られる必要はない。理想を求め、ほんの少しでもいいから前に進むために自分の出来ることに集中したい。

  • 群青色 さん

    「人生やらなくていいリスト」って言葉がいい。やらなくていいことに捕らわれすぎて、苦しくなることあるもんね。やりたくないことは、無理して挑まなくてもいいのではと思う今日この頃。

  • bonbon99 さん

    若い時に音楽プロデューサーとして苦労をしながら、成功し、その地位を捨て、自分のやりたいことをニュージーランドで現在しているというのが著者の経歴。音楽業界という特殊な場の中で得た濃い経験をもとに、ビジネスや生き方を紹介しています。”アーティスト”それがキーワードかもしれません。表現することの大切さ、何かに優れることの重要性、それから派生して様々にアタックする、ただし、他者への思いやりや公共性も忘れない。音楽業界出身の方が書かれた本として珍しいですし、参考になる部分も多かったです。

  • HALI_HALI さん

    疲れた時の自己啓発本として。音楽業界での挫折と栄光を経て、今ではニュージランドへ移住、釣り三昧の生活を楽しむ著者。To Doと思っていた事は実は大抵やらなくてもいいこと。自分が本当にやりたかった事は何かを真剣に考える必要性を説く。そのために必要な事は手を抜かずに全身全霊でぶつかるべし。常識やルールが「正しい」かではなく、心で「納得できるか」も意識して見ること。決めるのは全て自分。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品