よいこのための吾妻ひでお

吾妻ひでお

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309273396
ISBN 10 : 4309273394
フォーマット
出版社
発行年月
2012年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:

内容詳細

吾妻ひでお究極のベスト選集。第3弾の監修者は、熱心な吾妻ファンとして知られる漫画家とり・みき。総作品数500以上の中から厳選されたマニア魂溢れるセレクト、ディープな解説も収録!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 袖崎いたる さん

    吾妻ひでおさんの作品は色々な感想可能性を促す。(この鑑賞仕方の採用は勿論吾妻さんの作品ゆえの採用ではないが)例えば、作品の内容についての感想であったり、形式についての感想であったり、そして現に彼の作品に向かっている読者の興味についての自己言及的感想であったり。…何が言いたいのだろう、ぼくは。――というような、以上の感想は、吾妻さんの作品の読み方である以前に彼の作り方である。抽象的にいえば「視線」の作品であり、具象的にいえば筒井康隆さん的な作品である。この感想体験は「虚無感覚の宿り」を伴うので、正直痛いが。

  • おひゃべりのナオ@【花飛】ヤオイは三月の異名にあらず さん

    よいこは読まないでください。

  • DWAT さん

    おや、吾妻ひでお選集シリーズになってたのか。とり・みきというのがまたマニアごころのツボをつく。収録作を改めて読んでみると、やはり現在の読者に訴求するのは難しいであろうと思う。なのにこのように選集が続いているというのは、わたしのように吾妻ひでおに強烈な洗礼を浴びた多くの読者が今なおそれが何であったかを再確認しようとしているということなのだろうなあ。作品自体は流石に資料的にしか読めないが、この選集を通じてマニアどおしがゆる〜くあじま作品自体世界観を共有維持することに寄与しているような気がするな。

  • brzbb さん

    とり氏のファンレター、いやラブレターのような精華集だった。

  • ミヤマ さん

    勢いがすごい。確かに描き飛ばしもいいところなんだけど。僕はとり氏の分類によれば第6期『失踪日記』以降に吾妻作品に出会った新参なので、ほとんど初見の作品ばかりでした。なのでこの撰集は毎回新鮮な出会いで非常に楽しみです。次も誰がどんな作品を選んでくれるのか、期待してます。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

吾妻ひでお

1950年2月6日北海道生まれ。1968年上京。1969年『リングサイド・クレージー』(「月刊まんが王」秋田書店)でデビュー。1978年に「別冊奇想天外」に発表した『不条理日記』は第10回星雲賞コミック部門を受賞しSFファンやマンガマニアの支持を集めた。1989年以降二度にわたって失踪、1998年に

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品