吉田裕(歴史学者)

人物・団体ページへ

兵士たちの戦後史 戦後日本社会を支えた人びと 岩波現代文庫

吉田裕(歴史学者)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784006004163
ISBN 10 : 4006004168
フォーマット
出版社
発行年月
2020年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
吉田裕 ,  
追加情報
:
382p;15

内容詳細

アジア・太平洋戦争を戦った兵士たちは敗戦後、市民として社会の中に戻っていった。戦友会に集う者、黙して往時を語らない者…戦場での不条理な経験は、彼らのその後の人生をどのように規定していったのか。「民主国家」「平和国家」日本の政治文化を底辺からささえた人びとの意識のありようを「兵士たちの戦後」の中にさぐる。

目次 : 序章 一つの時代の終わり/ 第1章 敗戦と占領/ 第2章 講和条約の発効/ 第3章 高度成長と戦争体験の風化/ 第4章 高揚の中の対立と分化(一九七〇年代‐一九八〇年代)/ 第5章 終焉の時代へ/ 終章 経験を引き受けるということ

【著者紹介】
吉田裕 : 1954年埼玉県生まれ。一橋大学大学院社会学研究科特任教授。東京大空襲・戦災資料センター館長。日本近現代史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 吉田よしこ さん

    ★★★★☆

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品