SHM-CD

COMPLETE TAKURO TOUR 1979 【SHM-CD】

吉田拓郎

基本情報

カタログNo
:
FLCF5019
組み枚数
:
3
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD
その他
:
ライブ盤, 紙ジャケ, 1979

商品説明

現在入手困難、プレミア価格6万円以上で取引される幻のライブアルバムが、遂に復活!! 1979年に行われた”TAKURO TOUR 1979”、篠島・日本武道館・静岡市民会館でのライブをレコーディング。LP3枚半にも及ぶ拓郎のライブを豪華パッケージ! 別バンド・別開場・別アレンジでの「落陽」をそれぞれ収録。また吉田拓郎史においてあまりにも有名な「人間なんて」の大合唱も20分フル収録!アーティストの声や息づかい、曲間のトーク、そして拍手や「タクロー!」コールが、会場の熱気をそのままに伝えています。演奏楽曲も「知識」「人生を語らず」「御伽草子」など、ベストアルバムさながら!まさに”COMPLETE”の名にふさわしい名盤が復活です! 最新のデジタル・マスタリングで洗練した音に。さらにSHM-CD(高音質CD)でのリリースです。特製3面紙ジャケット、LP当時の写真をふんだんに使用。渇望したファンの心を満たすのは、このアルバムです。 【メーカー資料より】

内容詳細

79年の篠島、日本武道館、静岡市民会館のライヴを収録した3枚組のSHM-CD再発。20年前なので、荒ぶる魂を抱えた拓郎の歌声はザラザラで若い。顔も丸い。ラストの「人間なんて」と内ジャケにある“拓郎語録”が当時の勢いをしのばせる。ツアー・バンドには鈴木茂も参加。(杉)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
☆
☆
☆

1.5

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
何故「コンプリート」なのかというと、『TO...

投稿日:2011/11/03 (木)

何故「コンプリート」なのかというと、『TOUR 1979 Vol.2 落陽』とのカップリング盤だから…。というのはともかく、アルバムのハイライトである「ペニーレインでバーボン」が未収録(しかも何の説明も注意書きもなし)というのは、やはり解せない。昔の映画のように断り書き(「今日の価値観に照らし合わせて不適切と思われる表現が見られますが云々…」とかいうやつ)を入れれば済む話では?ちなみに音は良いです。

はいから博士 さん | 千葉県 | 不明

1
★
★
☆
☆
☆
なぜ、コンプリートと題しているのか・・・...

投稿日:2009/11/14 (土)

なぜ、コンプリートと題しているのか・・・音質が良くなっていても偽りの題名ではね?90年発売(フォーライフ)の時には「ペニーレインでバーボンを」が入っていたのに拓郎ファンとしては残念です。買い替えようかどうか正直迷ってます。メーカーさんもやたらとコンプリートと題さないでほしいものです。

ドルフィン さん | 愛知県 | 不明

6

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

吉田拓郎

1946年4月5日生まれ 鹿児島出身。日本のシンガーソングライターの草分け的存在として現在に至るまで精力的に活動を続けている。

プロフィール詳細へ

吉田拓郎に関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト